2016年DLS春期来日セミナーin北海道


2016年DLS来日セミナーIn北海道

*セミナー内容変更があります。ご注意ください(1月16日

 

 

DLSもついに北国に参ります!

2日間、計8クラスのインテンシブトレーニングで、総合的にテクニック強化を図ります。

 

解剖学的アプローチで行われるバレエレッスンでは、安全にそして基本に忠実に踊るための技術を、

1時間15分のポワントクラスではいつもは見逃してしまうポワントの「レッスン」を

海外バレエ学校専属セラピスト兼トレーナー、そしてDLS代表の佐藤愛と共に行います。

 

ダンサーの動作分析のプロ、森脇トレーナーのクラスでは普段のレッスンでは重視されないテクニック強化のためのエクササイズ、そして正しく、効果的なストレッチを勉強していきます。

 

*教師のための体作りセミナーもできました!

 

日程

2016年4月29日&30日

 

開催地

MANABIYAイーアス札幌校

〒003-0003 北海道札幌市白石区東札幌3条1丁目1

 

スケジュール

グループ1プロを目指す若手ダンサー(14歳以上のダンサー:定員20名)

9:30-11:15 クラシックバレエクラス

11:30-12:30 エクササイズクラス

1:15-2:30 ポワントクラス

2:45-3:30 ストレッチクラス

 

*ポワント歴が短い場合、こちらで危険性を判断した場合は、ポワントクラスをフラットシューズで受講していただくことがあります。

**12:30-1:15までがお昼休みとなります。お昼ごはんを持参してください(冷蔵庫などはありません。ご注意ください)

 

Q: 14歳以下の参加者は絶対に参加できませんか?

12,13歳であれば条件付きで参加可能にします。
条件1)セミナーまでに体力づくりをしておくこと。
条件2)ポワントクラスの一部、もしくはすべてをフラットシューズで行ってもらうこと。

12歳以下のポワントレッスンは解剖学的に危険です。
よって、12,13歳の生徒はポワントで踊っている期間が短い計算になりますので危険性を考慮しての判断になります。

その他に質問がある方はこの下のコメント、もしくはhello@dancerslifesupport.comにご連絡ください。

 

 

グループ2教師のための体作りセミナー(バレエ教師・アシスタント専用)

11:30-1:15 クラシックバレエクラス

1:30-2:30 エクササイズクラス

3:00-4:15 ポワントテクニッククラス

4:15-5:00 ストレッチクラス

5:00-5:30 質問会(最終日のみ)

 

このような教師にお勧めなクラスです。

  • 指導・アシスタントをしていますが、自分でもまだ踊っています。でも忙しく手自分のレッスンがついついおろそかに・・・
  • 解剖学的なレッスンを指導したいと思っています。でも自分自身がお手本を見せられません・・・
  • 留学経験がない私ですが、生徒にバレエ留学をさせてあげたいと思っています。留学とまではいきませんが、模擬体験ができたら説明しやすいと思うのですが・・・

この前、自分のために一生懸命レッスンしたのはいつでしょうか?

指導される側の気持ちを感じるのはもちろん、体が資本のお仕事のためにもこの春、汗を書いてしまいましょう!

 

*グループ2の見学はできません。いつも踊っていなくても参加できる部分ってありますよね。

ストレッチクラス、エクササイズクラスは森脇トレーナーがその人のレベルに合わせて指導してくださいます。

アレグロはマーキング、ポワントクラスはフラットシューズで、などクラシックレッスンも色々と応用できますので、アタックしてみましょう。

 

 

***1時15分から1時45分までがお昼休みとなります。お昼ごはんを持参してください(冷蔵庫などはありません。ご注意ください)

****大人バレリーナさん対象のセミナーではございません。ごめんなさい。大人バレリーナさんは名古屋セミナー、もしくは東京のボディコンディショニングセミナーをお勧めいたします。

 

 

講師紹介

愛

佐藤 愛 : クラシックバレエ、ポワントクラス担当

6歳よりバレエを始めThe Australian Conservatoire of Ballet卒業。怪我のためバレエを断念した経験からVictoria University にて本格的に解剖学、理学マッサージを学ぶ。ピラティスや教育資格取得、ACBバレエシラバスを終了し、現在はACB専属セラピストの他、 Cert.IV, Diploma, Advanced Diplomaコースの解剖学とフィットネスの講師を担当。その合間を縫って豪州と日本各地でバレエダンサーや各種パフォーマー等の治療や教育を行ってい る。ダンサーの為の情報サイト、Dancer’s Life Support.Com、ダンサーのためのボディコンディショニングセミナー創立者。

 

 

12270362_926086770796109_1540022716_n

森脇俊文 : エクササイズ、ストレッチクラス担当 

新琴似中央整骨院 CTO(最高技術責任者) 医療とトレーニングの融合した施設「新琴似中央整骨院」を拠点とし、国内外で活動するバレエダンサーやフィギュアスケーターのパーソナルトレーニングを中 心にダンサー対象のセミナー開催を全国で行なっている。人気ブログ「札幌の悩めるバレエ・フィギュアスケート・ダンサーの情報箱」著者

JCCAマスタートレーナー・A級講師 / 健康運動指導士 CIDユネスコ国際ダンスカウンシル会員

 

 

 

参加費 

3万5千円(含まれるもの: 2日間、計8クラスのレッスン費)

*2日間すべてのクラス受講ができる方の申し込みをお願いいたします。

 

レッスン見学費(グループ1のみ見学可能)

一人当たり1000円/日

*参加者のご両親、先生は無料で見学いただけます

**どなたでも見学可能です。ダンサーを診る治療家、トレーナーさんはぜひ、レッスン内容や動作分析のためにどうぞ。

 

 

質問会  4月30日 午後5時ー5時半

佐藤愛が皆様の質問にお答えします。

今回のセミナー内容の質問から、解剖学、ケガの話や留学についてなど、バレエ教師の悩みを話し合っていきませんか?

ダンサーのご両親もご参加いただけます。バレエダンサーという特殊な職業について海外バレエ学校専属セラピストに質問がありましたら是非この時間をご利用下さい。

 

 

教師質問会参加費一人当たり 500円

*北海道セミナー参加者(グループ1&2)、レッスン見学費をお支払いいただ方は無料でご参加いただけます。

参加費は当日受付にてお支払いください。

 

申し込み日時

北海道セミナーの申込みは2016年2月6日日本時間朝6時にDLSストアにて行われます。

メルマガ登録されている方はリマインダーメールが事前に届きますのでご安心を。

 

北海道セミナーについての質問はhello@dancerslifesupport.comにメールをくださいね。

その際、題名を「北海道セミナー」と記載していただけると、早くお返事をすることができます。

 

このページの情報を集めた資料のダウンロードはこちらからどうぞ

北海道セミナー

 

 

DLSメルマガに登録していただけると、無料で月に2回DLSのアップデートが届くほか、

セミナーの申し込み開始日程のご連絡が一番早く届きます。




  • 先行予約受付中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。