豪州バレエ学校 2018年留学オーディション

[`yahoo_users` not found]

 

世界中のバレエ/ダンスカンパニー入団を目指した、本格的バレエトレーニングで有名なオーストラリアン・コンサーバトワール・オブ・バレエ (The Australian Conservatoire of Ballet)の留学オーディlションが行われます!
オーストラリアで唯一、自校専属のフルオーケストラを持ち、定期的に行われる公演では国際的なプリンシパルダンサーをゲストに全幕ものの古典バレエを上演。卒業生達は英国ロイヤルバレエ、オーストラリアンバレエ、ベルリンドイツオペラ、ライプツィヒバレエ、ドレスデンバレエ、オランダ国立バレエなど、世界各地のバレエ団で活躍しています。

校長、クリスティン・ウォルシュが自ら来日し、オーディションを開催いたします。合格者は2018年2月より2年間の正規留学が実現いたします!
このオーディションはワークショップとしての受講も可能です。

本格的な海外バレエ学校のオーディションを体験してみる他、英語でのレッスン受講ができるチャンスです。

また才能のある若いダンサーへ短期留学へのオファーが出る可能性もあります。

 

スケジュール&会場

9月24日、ノアスタジオ 都立大3st

9:30              受付開始

10:00-12:00   クラシックバレエクラス

12:00~        インタビュー*(通訳:佐藤愛)

*オーディション生にはレッスン後にインタビューがあります。

*2018年度の学費、そして諸経費などは当日、オーディションご希望の方にお渡しする資料の中に入っております。オーディションの結果により学費が変わる(奨学金や入学するレベルなど)があるため、またオーストラリア政府の方で海外保険などの情報が変わることがあるかもしれないため、事前にはお渡ししておりませんのでご了承ください。
当日に留学の是非をお聞きすることはありませんので、オーディションを受けて頂き、インタビューなどで質問をしてもらって、その後資料とともに、ご両親と相談して決定することができますのでご安心ください。

 

2016年度の卒業生:多くの生徒達が海外バレエ学校、バレエ団へ羽ばたいてきました。

ドレスリハーサルの風景

第一スタジオのレッスン風景

参加資格と費用

2年コースオーディション 18歳以上(2018年2月1日時点)
ワークショップ 15歳以上(2018年2月1日時点)
*2018年2月1日時点で17歳の方は、18歳の誕生日を迎えられてからの入学が可能です。
入学された日から2年間の就学期間となります。
参加費:1万円
(レッスン通訳、インタビュー通訳付き)

講師紹介 Christine Walsh AM

14205373896241972年、オーストラリアンバレエスクールを卒業後オーストラリアンバレエに入団。入団後すぐにソリストに昇格。1976年、ローラン・プティ率いるマルセイユバレエでデミプリンシパルとして活躍。

1978年、オーストラリアンバレエに戻りプリンシパルに昇格。「白鳥の湖」、「ジゼル」、「眠りの森の美女」、「ラ・シルフィード」、「ロミオとジュリエット」をはじめあらゆる作品でプリンシパルを務める。

オーストラリアンバレエとの関係は現在も続いておりしばしばゲストティーチャーとして招かれている。

1989年に現役を引退してからはメルボルンにてオーストラリアン・コンセルヴァトワール・オブ・バレエにて指導、コーチング、振付、プロダクション演出に力を入れている。

ワガノワメソッドを基にトレーニングプログラムとしてのオーストラリアン・コンセルヴァトワール・オブ・バレエ(ACB)を開発。

1997年、ロイヤルメルボルン科学技術大学及びオーストラリアンバレエスクールにて映像・舞台芸術教育課程を修了。

1991年、オーストラリアにおけるバレエへの貢献が認められメンバーの勲章(AM)が与えられた。

 

オーストラリアン・コンセルヴァトワール・オブ・バレエとは

 

年末公演眠りの森の美女全幕より


1991年、クリスティン・ウォルシュとその夫リカード・エラ(元ロイヤルニュージーランドバレエプリンシパル)によって設立され、その総合的なコースによる確かなトレーニング、卒業生がオーストラリアのみならず世界各地のバレエ団で活躍している事で高い評価を得ている。
学生達は世界のバレエ/ダンスカンパニーのニーズに応えられるよう最新のメソッド/スタイルでトレーニングを受けており、クラシックの全幕バレエを自校専属のフルオーケストラで国際的なプリンシパルゲストアーティストと共に定期的に公演するオーストラリア唯一のバレエ学校である。

バレエ団付属バレエ学校のスカラーシップ獲得を目指したローザンヌ国際コンクール等の国際コンクールの指導も行っており、また学校スタッフが同伴するヨーロッパのバレエ団へのオーディションツアーも行っている。卒業生達は英国ロイヤルバレエ、オーストラリアンバレエ、クィーンズランドバレエ、ウエストオーストラリアンバレエ、ロイヤルニュージーランドバレエ、ベルリンドイツオペラ、ライプツィヒバレエ、ドレスデンバレエ、オランダ国立バレエ、フィンランド国立バレエ、ヒューストンバレエ、コロラドバレエをはじめ世界各地のバレエ団で活躍している。

学校公式サイト(英語)⇒http://www.acbaustralia.com.au/

 

 

東京バレエ団ダンサーをゲストに招いた年末公演、コッペリア全幕より

 

追伸・・・

そう彼女が私、佐藤愛の教師であり、メンターであり、ボスなのです。

いつもDLSで「バレエ学校」と呼んでいる私の仕事場の校長先生なのです。

いつもは講習会をしている側ですが、このワークショップでは裏方・通訳に回ります笑

彼女について書いた記事はこちら

 

彼女が作ったシラバス、ACBプログラムの無料説明会も行われます!

その他の9月セミナ―スケジュールはこちら

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • 豪州バレエ学校 2018年留学オーディション”へのコメント

    • March 5, 2016 at 9:46 am

      おはようございます。
      こちらのワークショップは13歳からとありますが、現在11歳の子は申し込みできないでしょうか?

      Reply
      • March 5, 2016 at 9:48 am

        残念ながらこのワークショップの受講はできません。
        DLSでは様々な年齢層、職業対象のセミナーを行っておりますので、そちらを参考にしてください。

        Reply
    • March 5, 2016 at 11:36 am

      こんにちは。三角骨の手術からの日数で
      ポアントのレッスンが受けれません。
      女子ですがクラッシックレッスンだけを受ける事は可能でしょうか?

      Reply
      • March 7, 2016 at 8:10 am

        大野様、ご連絡ありがとうございました。
        クリスティンに問い合わせてみますのでhello@dancerslifesupport.comにメールをお送りいただけますでしょうか?
        今後そちらからご連絡させていただきます。

        Reply
    • August 29, 2017 at 11:05 pm

      おはようございます。
      こちらのオーディションを受けさせていただきたいと思っているのですが、直前にならないと受けることが出来るかどうかわかりません。
      いつ締め切られてしまうか教えて頂けますか?

      Reply
      • August 30, 2017 at 8:21 am

        ご連絡ありがとうございました。
        締め切り日時ではなく、人数が集まったら終了という形をとっています。
        今の状態だと大丈夫だとは思いますが、来年期のオーディションは今回1度のみなので分かり次第すぐに申し込みをされることをお勧めします。

        Reply
        • August 30, 2017 at 10:58 am

          ありがとうございました。

          Reply
    • August 31, 2017 at 2:27 am

      オーデションを受けさせていただきたいのですが、また空きはございますでしょうか?

      Reply
      • August 31, 2017 at 10:58 am

        ご連絡ありがとうございました。
        DLSストアの方からお申し込みくださいね。

        Reply
    • September 4, 2017 at 1:13 pm

      オーディションの募集にまだ空きはありますでしょうか?

      Reply
      • September 6, 2017 at 9:29 am

        DLSストアからまだお申込みできますよ!

        Reply

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。