ダンサーの足セミナ―満席御礼につき1グループ追加!

[`yahoo_users` not found]

 

去年の9月は秒殺、今年の4月は初地方開催だったけれど売り切れ。

そして今年の9月は2グループ作ったのにそれでも定員になっちゃったダンサーの足。

 

このセミナ―が受けたくって、受けたくって歯ぎしりしている人や、

ブログなどで「ダンサーの足に来て」「ダンサーの足セミナ―でカバーしています」と言われるたびに頭に来ていた人達笑 に朗報です。

 

9月20日、午後6時~10時、ノアスタジオ都立大学にてダンサーの足グループ3を行います!

 

  • つま先がしっかりと伸びない。
  • プリエが深くできない。
  • 伸ばすと足首の後ろ側が詰まる、痛い、音がする。
  • プリエをすると足首の前が詰まる、痛い、音がする
  • 自分の足にあったトウシューズが分からない(というか、何をどーすると足にあったトウシューズになるのさ?)
  • 足の裏を使うって言われてもなんだかよく分からない。
  • どーしても指先が丸まっちゃう。
  • ジャンプができない(これね、トウシューズに関係しますから!)
  • ポワントで踊りたい夢があるが現実が酷い笑
  • 長期のケガに悩まされている

 

こんな悩みがある人は「絶対に」この機会に参加して下さいね。

 

次回は2018年の4月下旬に地方(ただどこかは決まっていません)

もしくは

2018年9月下旬(1年後!)になってしまいます。

 

「バレエの立ち方できてますか?」ブックにもありますが、足はスタンスの土台。

立っているだけでしっかりと使えていない人が多いのに、それでポワントしたいって思っちゃっているんですから、しっかりと勉強し、強化する必要がありますね。

 

今まで何度もこのセミナ―をやってきていますけど、毎回すごくダンサーが変わるんですよ。

 

例えば、

  • プリエが一気に深くなった、とか
  • シューズのサイズがぜーんぜん違かった、とか
  • 生徒に最初のトウシューズを選ばせる基準が分かった、とか
  • トウシューズレッスンの前にどんなレッスンをしていけば安全か分かった、とか。

 

現役ダンサーだけでなく、先生も是非是非受けてくださいね!

トウシューズで生徒が安全に踊るためには知っていなければいけない知識ですから。

 

もちろん!

男性ダンサーも受講できますよ。

(その場合、フォーカスはジャンプのつま先、跳躍力、そして足のラインね。)

 

ただ今、キャンセル待ちをしてくれていた人達にご連絡中ですが、一般申込みは8月13日より行います。

いつも通り、DLSストアからのお申込みになりますので申込み方法をしっかりとチェックしておいてください。

*キャンセル待ちの人達の時点で定員に達した時は…悲しんでください。

 

その他のDLS9月来日セミナー

表現力セミナ―

3日間にわたり、私とバレエレッスンがある他、豪華なゲスト講師の皆さんから「舞台」で「バレエダンサー」が使える「表現力」を学びます。

グループ2は大人、教師も参加可能。指導時に心がけたい表現力を考えていきます。

詳細はこちら

 

DLS治療家・トレーナープログラム

バレエ学校専属セラピストとして10年以上働き、オーストラリアンバレエ団、英国ロイヤルバレエ団をはじめとし、多くのセミプロ、プロを治療、トレーニングしてきた佐藤愛による、ダンサーを診る人を対象としたプログラムです。

特殊な人口であるダンサーは特殊な体の使い方、レッスン中の注意、そしてケガをします。

このような状況を理解し、舞台裏で必要なこと、ダンサーの頭の中に入り、彼らをしっかりとサポートするために必要なことをお話していきます。

詳細はこちら

 

マスタークラス(背骨・ターンアウト)

過去に教師のためのバレエ解剖学講座を受講した人達だけが受講できる、応用・復習クラス。

忙しい先生のために2時間で1つのキーワードを、レッスンの中で考えていきます。解剖学をどうやってレッスンに混ぜていったらいいのかを具体的にご紹介します。

詳細はこちら

 

オーディションのチャンス!

私の働いているバレエ学校、The Australian Conservatoire of Balletの2018年度留学生のオーディションも行われます。

高校を卒業してから留学は遅いかな、と考えている人にはとってもお勧めな2年コースです。

年齢が達していないダンサーはワークショップとして受講ができる他、短期留学への許可や、年末公演へ参加許可など実力に合わせてオファーがでるチャンスもあります。

詳細はこちら

 

ACBシラバス説明会

バレエシラバス、というものに興味があるバレエ教師の人達に、ACBシラバス創立者であるクリスティンウォルシュが実際にお話、質問に答えます。

どのような手順でシラバスを学べるのか、料金、実際にシラバスを使っている日本のスタジオの様子などを通訳付きで説明していきます。

*シラバスが実際に学べるわけではありません。

*バレエ教師のみをご招待しています。

詳細はこちら

 

来日まであと5週間!皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

 

Happy Dancing!

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。