DLSポッドキャスト epi 33 ダンサーの責任って何だろう?

[`yahoo_users` not found]

podcast small

 

ダンサーとしての責任。

プロとして働くのならば、プロを目指すのならば、職業としての責任があります。

 

ダンサーという仕事。

ダンス教師という仕事。

それが社会人になるってことです。

 

3月のDLSポッドキャストは自分と向き合うことがゴール。

ただ楽しく踊る!

の一歩先を考えてみるのが今回のポッドキャストの目的です。

 

読みたい人はこちらから

 

聞きたい人はこちらから

 

Youtubeから聞きたい人はこちらから

 

次回エピソード34では「スーパーマンシンドロームと努力の方向性について」をお送りします!

 

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。