[`yahoo_users` not found]

 

インタビュー

ダンサーの数だけ道がある。

ゴールがある。

そして決断がある。

 

様々なプロにお話を聞いてみました。

勉強出来る事間違いなしです。

 

常に前向きで!側弯症インタビューwith池田光希常に前向きで!側弯症インタビューwith 池田光希

重度の側弯症を持ちながら踊り続けるというのは、非常に難しいことです。

身体的にもですが精神的にも強くないと前に進んでいくことが難しいでしょう。

今日のインタビューは54度の側彎と診断されたのち、手術なしで47度まで改善したダンサーのお話です。

どうやって彼女はここまで来たのでしょうか?

 

 

フリーランスダンサーとしての生活:相馬 奈穂子フリーランスダンサーとしての生活:相馬 奈穂子

フリーランスダンサーという言葉を聞いたことがありますか?

フリーランスで働くにはどんなことをすればいいの?フリーランスダンサーとしての生活はどんな感じ?

どうやって仕事を探すの?などという質問を日本で活躍中のダンサー、相馬奈穂子さんにお聞きしました。

 

 

ダンサーの宝箱ダンサーの宝箱

リレー形式のインタビューブログであるダンサーの宝箱はインスピレーションがいっぱい詰まっています。

サイト運営者の湯浅美華さんにお話を聞いてみました。

 

 

 

ダニー・ストーン:ケガとの戦い

プロへのインタビュー第一弾はオーストラリア出身でドイツでのバレエ留学を経て、

元クルーズ船ダンサーそして現在はピラティススタジオのオーナーであるダニーのケガとの戦いの話を聞いてきました。

 

 

 

初試験終了!:S&K バレエスタジオの歩み初試験終了!S&K バレエスタジオの歩み

2011年にスタートしたS&Kスタジオの今までの歩みをインタビューしてきました。

レンタルスタジオから始まって今は3か所でレッスンを教えているほか、国際的に使われているACBシラバス導入、そして試験終了。

スタジオを経営する、経営したいと思っている方々へのインスピレーションになりますように。

 

 

久保田美和子:手術からの復帰久保田美和子:手術からの復帰

肩の手術後、10か月のリハビリを乗り越えて、

オーストラリアバレエ団でシニアアーティストとして活躍している久保田美和子さんにお話を聞きました。

ケガから学んだこと、ケガとの付き合い方を参考にしてみませんか?

 

 

ヨガとバレエ:インタビューwith齋藤彩夏ヨガとバレエ:インタビューwith齋藤彩夏

2014年ダンサーの為のボディコンディショニングセミナー早割パッケージ販売まであと10日になりました!

今日はセミナーで朝ヨガを教えていただく齋藤彩夏さんにヨガとバレエについて聞いてみました。

 

 

 

ケガから学んだこと:本坊玲子ケガから学んだこと:本坊怜子

彼女の踊りを一度見ると、忘れる事が出来ない…そんなダンサーを見ると私は嬉しくなります!

今日のインタビューはそんなダンサーの一人、本坊玲子さんです。初めての大きなケガ、そこから学んだこと。

ケガをしたことが人生で一番ラッキーだったと言い切ってしまう強さ。今けがをしている人に読んでもらいたいインタビューです。

 

 

ダンサーから客室乗務員へダンサーから客室乗務員へ:山崎千裕

バレエを「諦める」。それは決してネガティブな事だけではありません。

新しい扉を開くために必要な場合もあります。

思い残すことなく踊り、それで気づくこと。そしてそこから経験をポジティブに使う事。それが今回のインタビューです。

 

 

整体師に聞いてみました! 体のプロへのインタビュー整体師に聞いてみました!体のプロへのインタビュー

ダンサーの体のケア、その大切さは何度もこのサイトでもお話ししてきました。

時にはプロの手を借りる必要もあるでしょう。でもどのような人に頼めばいいの?

そんな疑問に答えられるように、整体の先生にお話を聞きました。

 

 

ジャイロトニック・ジャイロキネシスを知ろう:松本香絵ジャイロトニック・ジャイロキネシスを知ろう:松本香絵

「今日ジャイロのレッスンなの」なんて言葉聞いたことありますか?

ふーんなんて思いながら、でもいったい何?

そんなあなたへ、ダンサーのトレーナーを長期にわたって行っている松本香絵さんにジャイロトニック、ジャイロキネシスについて教えてもらいました。

 

 

バレエ団プロデューサーにオーディションについて聞いてみました!バレエ団プロデューサーにオーディションについて聞いてみました!

バレエでプロになりたかったらオーディションは避けて通れない道です。

今日はそんなオーディションで何度もダンサーを選んできたBallet Nextのプロデューサー、福田晴美先生にオーディションで選ぶダンサーについて聞いてみました。ダンサー必読です!

 

 

 

夢のスタジオオープンまで! 上杉真由バレエスタジオ夢のスタジオオープンまで! 上杉真由バレエスタジオ

スタジオを将来もちたい、と思うダンサーは沢山いるでしょう。

自分の信じている事を生徒に教えていける事。

それってすばらしいですよね。このインタビューではそんな夢のスタジオを作り上げた川野さんにお話を聞きました。

 

 

自律したダンス生活へ:アレクサンダー・テクニーク自律したダンス生活へ: アレクサンダー・テクニーク

アレクサンダーテクニークというメソッドはダンサーにとって非常に効果的なコンディショニング法です。

今日のDLSブログでは中島麻奈美さんにインタビューしてみました。

 

 

,

柔道整復師とバレエのケガ:藤田のぞみ柔道整復師とバレエのケガ:藤田のぞみ

柔道整復師、というお仕事をご存知ですか?なれない名前かもしれないけれど、「接骨院」とかは聞いたことがありますよね?

今日は葵整骨院院長の藤田のぞみさんにお仕事について、そしてダンサーのケガについてお聞きしました。

 

 

,

 

,

Steven McRae, Credit: Johan Persson, 2011

Steven McRae, Credit: Johan Persson, 2011

スティーブン・マクレイFB記事インタビュー和訳 

(本人に直接許可を得ています!)

第四弾 モチベーションについて・・・バレエが大好きでもモチベーションが下がってしまうときってあります。プロでもそういう時があるんですよね。落ち込んでいる自分を確認し、そこからどうやって自分を支えていくか。メンタルの強さとはそこにあると思います。

 

第三弾 回転について・・・大好評の英国ロイヤル、スティーブンマクレイのFB記事日本語訳。今日は回転を上達するためのヒントです。またdancer’s life support.comからの英訳注を付けておきました。もし留学する予定があればレッスンでこんなことを言われるかも。

 

第二弾 けがをしながらのクラスや舞台について。・・・本人に承諾を得てスティーブンマクレイのFBでのQ&Aを和訳しました。前回と比べてちょっと短いのでdancer’s life support.comとしてのつぶやきもご一緒にどうぞ。

 

第一弾 大けがから舞台復帰まで・・・ロイヤルバレエのプリンシパル、スティーブンマクレイがフェイスブックに連載している英語のQ&Aには素敵なアドバイスがたっぷり詰まっています。その中で今日はケガからの復帰についての話を日本語訳して皆さんに紹介させてください。

 ,

 

,

,

[`yahoo_users` not found]