2017年1月のお知らせ!


2017年1月のお知らせ!

題名をタイプしながら胃が痛くなっている佐藤愛です。

笑い、って言いたいけど笑えません。

 

時間が経つのは早いのねーっていつもは言っているだけで終わらせるけど、

最近は24時間って果てしなく短いんじゃないか?なんて神様に文句をつけるところでしょうか。

でもほら、彼(彼女?)の方がパワフルですからね、与えられた事だけコツコツとこなしていくしかないのでしょう。

 

実はね、まだおおきな声で言えないんだけれど、来年中間くらいにビックなサプライズがあるはずです。

私が胃潰瘍で倒れていなきゃ。

そのために、ただ今頑張って働いております。

 

とまぁ、妙に宗教臭く始まりましたが、2017年1月の来日情報をいっぺんに公開いたします!

カレンダーの準備はいいですか!?

 

 

 

冬期バレエ講習会 1月3,4,5,6,7日

 

今回で3回目となる冬期バレエ講習会は14歳以上(2017年に14歳になる子たちも含む)のプロを目指すダンサーたち20人をお待ちしております。

いつもの申し込み争奪戦ではなく、この講習会のみ書類審査がありますのでお気をつけて。

 

模擬短期バレエ学校留学が前提なセミナーなので、申込み方法もオーディション形式にしてあります。

4日間、エクササイズ、クラシックバレエ、ポワントテクニック、コンテンポラリーのクラスを勉強します。

そして5日目には実際にオーディエンスの前で発表します。

 

バレエ学校のオーディション、そして試験では、試験官が目の前にいます。

舞台とは違う距離感ですし、カーテンもないので出入りの様子や、アンシェヌマンを待つ姿まで見られます。

また、6か月かけてリハーサル、なんてしてられません。

オーディションの場合、その場で振り付けを覚え、レッスンに参加、その場で踊れ、とかインプロしろ、とかありますから。

 

嬉しいことに、過去の参加者の中では、バレエ留学を果たした子や、バレエ団のオーディションに受かった子なども出てきています。

一緒に、夢に向かって走りませんか?

 

詳細はこちらのページからどうぞ。

 

 

 

 

教師のためのバレエ解剖学講座 モジュール1&2 1月3,4,5,6日

毎年恒例になっている講座も一緒に行われます。

解剖学的に体を見つつ、指導に使える、現場に使えるバレエ解剖学を私、佐藤愛と一緒に勉強していきます。

完璧!な体な生徒っていませんよね。

だから参考書では説明していない癖、問題、ケガ、年齢などを考えながら、「指導」がゴールの解剖学講座です。

 

今ダンサーとして踊っている、アシスタントをしている、という人も是非!

解剖学を知っていると、自分の踊り方やレッスンの受け方も変わります。

(冬期バレエ講習会受講後、こちらも受講することは可能です。)

 

バレエダンサーを診る治療家・トレーナーの方々で、ダンサーの(摩訶不思議な)動きを解剖学で説明してほしい、という人や、

バレエの先生の言っている事がよく分からないのでバレエ用語と解剖学を理解したいです!という人も参加可能。

詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

冬期バレエ講習会発表会 1月7日

講習会に参加できる年齢ではないけれど、お姉さんたちのレッスン風景を見てみたいという人はもちろん、

参加者のご両親もご覧いただける発表会です。

 

ダンサーは人前で踊ることが仕事になります。

いくらスタジオで上手に踊れていても、観客を前にして緊張してはいけません。

そんな練習のためにもみなさんのサポートが必要です。

治療家・トレーナーさんは動作分析、バレエ教師の皆さんは、レッスンアイデアなどのためにもどうぞ。

他の人のバレエレッスンなんて見たことないな、というダンサーも勉強のためにどうぞ。

 

 

 

教師講座 マスタークラスたち 1月7日

いつもの通り、応用マスタークラスもあります。

解剖学講座を過去に受講した人達、今回受講する方々でバレエ教師のみ参加できます。

解剖学を実際に体感するのが目的。

佐藤愛の厳しい質問と、アンシェヌマンを3つしかやっていないのに筋肉痛になるという

精神的、そして身体的な痛みを一緒に乗り越えたい方は是非参加してくださいね。

*今回のマスタークラスは1グループのみになります。25名のみ。お気をつけて。

 

詳細はこちらのページ

 

 

 

 

第三回 DLSカンフェレンス 「バレエ留学のホンネ」 1月8日

バレエ歴や年齢に関係なくイベント感覚で参加できるDLSカンフェレンスのテーマは「バレエ留学のホンネ」

バレエ留学をして、バレエ学校でスタッフとして留学生を見続ける私と、

お子さんを留学させ、親としてサポートしているひろみ先生が、雑誌じゃ読めないバレエ留学のホンネを語ります。

 

将来バレエ留学を考えている人は家族そろってご参加ください。

また、バレエ留学についてもっと知ることで、生徒をサポートしたいバレエ教師の皆さんを始め、

バレエなら何でも知りたいわーというバレエマニアまで。

年に1度のイベントへどうぞ遊びに来てね。

 

詳細はこちらから

 

 

 

気になる申し込み争奪戦は・・・11月6日になります。

今回、9月セミナ―があったため、詳細をご連絡するまでに時間がかかってしまってごめんなさい。

DLSストアにて、いつも通り日本時間朝6時でございます。

早起きは3文の得!ネット環境がいいところでお申し込みください。

 

*冬期バレエ講習会は書類審査になります。11月6日に書類をお送りください。

**発表会は冬期バレエ講習会参加者が決定してから申し込みを開始します。

 

私でも参加できるかしら?という疑問や内容についての質問は

hello@dancerslifesupport.com

にメールくださると私に直接届きます。

 

*銀行振込をご希望の方は、当日朝6時に

  • 希望するセミナー
  • 参加者の名前

を書いたメールをお送りください。

オンライン申し込みと同じように早いもの勝ちになります。

 

Happy Dancing!

ai


  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。