オフィシャルアナウンスメント!! 冬期バレエ講習会&教師のための解剖学講座!!

[`yahoo_users` not found]

20140327_150128


冬期バレエ講習会&教師のための解剖学講座 モジュール1+モジュール2

をやっとこさオフィシャルアナウンスします!!

 

といってもまだ受付はしませんが。

 

 

なんでまだ受付しないの?

 

それは受講者の皆さんにじっくり考えてもらってから参加してもらいたいからです。

だからこの1ヶ月、どんな些細な質問でも教えてください。

私達に満足してもらってからお申込みしてもらいたいんです。

(もしかしたら、「この講習会はあなたに合っていませんよ」って言うかもしれません・・・)

 

一般受付は10月1日から、

先行予約は9月20日から行われます!

 

先行予約は招待者のみ。

 

どうやったら招待者になれるか?というと

 

1)過去のセミナーに参加した。

2)強い足を作るデミポイントシューズの作り方ebookを購入した。

3)メールリストに参加した。

 

のいずれかに当てはまると招待状が送られます。

 

バレエ講習会は定員20名まで、教師のための解剖学講座は定員30名までで、

先着順。

ふふふ。

 

詳しいことはセミナーのページに書いてありますから、今日は書きません。

ただ、今日はどうしてこの講習会をしようと思ったか?の裏話をしようと思います。

 

 

 

 

この講習会を行わなければいけないっ!って心に決めたのが2014年の春期セミナーとスタジオ訪問でした。

赤裸々日記はこちら。過去のセミナーの様子はこちら)

 

過去2年と比べても最大規模となった2014年春のセミナーでは、

嬉しいことに全てのクラス(20セミナー中2つを除く)が定員に達してしまったため、

お会いできない人が出来てしまいました。

それがね、悔しくって。

 

せっかくDLSに賛同してくださったのにキャンセル待ちとかではダメだ!

って思ったのがひとつ。

 

 

 

そして参加者の方々とお話していく中で

 

「正しいからだの使い方がわかった気がするけれど不安」

「しっかりと身につけたい」

 

って声を聞いて

やっぱり1日セミナーでは毎日のレッスンでついた癖を取るのは大変だって解りました。

 

 

せっかく体の使い方が解っても、それを注意してくれる人が回りにいない。

一回のバーレッスンで体が軽くなったのを継続したい。

 

 

だからバレエ講習会を作ることにしました。

そして、留学のような経験が低価格、低リスクで出来たら最高かな?って。

 

 

同じような志をもったダンサーと触れ合う。

レッスンだけでなくって、コンテンポラリーやバリエーションを学ぶ。

必要だって分かっているけどなかなか出来ないウォームアップとクールダウンを指導してもらう。

そして毎日踊り続けることで体力やケガも考えていきたい!

 

それがこのクラスのゴールです。

私が「当たり前」としてみている留学生活を皆さんにも体験してもらいたいな。

 

 

 

そのために素晴らしい講師の皆さんをお呼びしました!

講習会講師軍

私の先輩にもあたる元ACB留学生で現在バレエ教師としてACBシラバスで評価の高い生徒を進出し続けている裕子先生

DLSダンサーのためのヨガムーブ記事でもおなじみ、春期セミナーでも好評だったダンサーのためのヨガクラスを担当の彩夏先生

全国舞踊コンクール創作部門第一位を獲得し、ニューヨーク留学も体験した知る人ぞ知る振付家、乾先生

そして私、佐藤愛がお送りします!

 

 

お正月なんてダンサーに必要なし!

新年の抱負である「上達するぞ!」という夢をしょっぱなから叶えていきます。

ヨロシクっ!

 

 

 

 

教師のための解剖学講座は新体操コーチの皆さんからのフィードバックに心を動かされて作りました。

 

正しいことを教えたい!学びたい!と言う気持ちは強いけれど、

どこからはじめたら良いかわからない。

毎日指導で忙しいのに、参考書なんて読んでいる暇がない・・・

 

 

そんな苦悩を目の当たりにして、

動くために必要な知識を凝縮してお届けしなければ!

って思ったのがこの講座です。

 

 

舞台で輝くためには解剖学の知識は必要ありません。

だけど舞台で輝くダンサーを作るために、解剖学の知識は必要です。

 

 

そんな教えることに命を懸けている先生方のために作りました。

 

 

もちろん、将来教えにいきたい、と考えている若いダンサーもお待ちしています!

人を教える、ということは、自分も成長する、という事ですからね。

 

 

 

この講習会、誰もに楽しんでもらえるとは思っていません。

でもDLSの内容を楽しんでいただいていたら、きっと楽しんでもらえると信じています。

 

 

 

半信半疑ならばDLSのほかのプロダクトを試していただくか、

毎日更新しているブログを読んでいただくか、

参加費無料のオフ会へいらっしゃってください。

 

 

大晦日の夜、一人で赤道を跨いで日本にやってくる私を

暖かく(本当に暖かく!!南半球の真夏の国から来るんですから!!)受け入れてくださいね。

 

お待ちしております。

 

 

 

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。