肩関節:ポーデブラの発祥地 パート2.5

[`yahoo_users` not found]

肩関節2.5

皆さんこんにちは。

今日からまた、肩関節についてみていこうと思います。

でもその前に。

 

お正月もあったことだし、この前話していたことなんて忘れちゃったよ。

という人の為に、今日は今まで勉強した肩関節についてのおさらいです。

 

肩関節=体の中で一番可動域の広い関節。

(可動域っていうのは関節の動く幅、というお話をしましたね)

鎖骨+肩甲骨+上腕骨=肩関節

肩関節=球関節

 

 

ポーデブラの時に胴体は・・・

動きません。

 

ポーデブラの時に肩は・・・

上がりません。

 

ポーデブラの時に肋骨は・・・

開きません。

 

ポーデブラの時に肩甲骨は・・・

動きます!!

 

ここまでお話してありましたよね。

 

他の解剖学についての話はこちらにまとめてありますから、是非ご覧ください。

特にについて、と筋肉について。

これは今後何度も出てきますからおさらい程度に読んでみてください。

 

さて。

ポーデブラと肩関節の動き、そして肩甲骨の動き、というのはなかなか難しいものです。

 

上に書いてあったのを読んで、

「よくわかんないけど、そう言われたからそうなのね。」

と思った方、最初はその程度で大丈夫。

 

次回から肩甲骨の動きを見ていきます。

それを勉強したら

「あーなるほど!」

と思って頂けるかと思います。

 

Happy dancing!

ai

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。