正座はダンサーの膝を出っ張らせるのか?

[`yahoo_users` not found]

正座

Cさんから下のメールを頂きました!

残念ながら、いくら返信しても戻ってきてしまうので、こちらに(勝手に)載せてしまいます。

Cさん、読んでいたらメール届きましたが、返信できなかったので設定のほうをもう一度、ご確認ください。

 

 

はじめまして。
いつも、小学4年生の娘のことで、勉強させていただいてます。
娘はバレエを始めて三年になります。
トゥシューズ、体のゆがみのことなど気になっていたので、とてもためになるお話をいつも真剣に読ませていただいています。
バ レリーナにとって正座はよくないと聞きますが、どうして良くないのでしょうか?解剖的にはどうなのですか?また、あぐらは?我が家では座卓で食事をしてい ます。補助椅子を使い、背筋をのばして座ったり、足をのばして座ったり、脚や膝に負担がかからないようにと気をつけていますが、やめたほうがいいのでしょ うか?
娘はとてもやせているので膝や肘がとても目立ちます。
素人の質問ですみません。よろしくお願いします。

 

 

 

正座が悪いのか?

 

解剖学的にみたときに、バレエダンサーへ悪い影響があるとは思えません

 

よく聞く噂話のひとつでしょう。
サッカーをすると足が短くなる、と言うのも笑える噂話です笑

 

 

または「いいわけ」かもしれません。

「幼いときに正座してたから膝がのびないんだー」

でもしっかりとストレッチが出来ていなかったり、

バレエのレッスンや日常生活で膝の裏側、そして脚の裏側をしっかりと使えていないからかもしれません。

 

 

 

もちろん和尚さんのように毎日継続して長時間正座をした場合、

そしてその後、ストレッチをしなければ
膝を伸ばす筋肉を使わないので弱くなります

 

 

これは、毎日オフィスで働いている人が猫背になりやすいのと一緒です。

コンピューターが猫背を作っているのではなくて、姿勢、筋肉をしっかりと使わないから、ですよね?

 

 

 

いすに座っている全ての人間が猫背になってしまったらそれこそ問題ですが、

正しく座る、正しく立つ、という基本的なことが出来ない人が多いのも事実です。

 

 

 

正座をするときに気をつけたいことは、おしりのしたで足首をひねらないようにすること、くらいでしょうか?
また、膝の怪我をしている時、痛みがあるときに無理やり行う必要はありません。
ターンアウトもそうですが、胡坐も正座も、

やりすぎがいけないのであって、適量ならば問題ないでしょう

 

膝が出っ張ってしまう、伸びない理由は遺伝も確かに関係してきます。

ただ、この記事でご紹介した40代の大人バレリーナさんの膝もすぐに伸びたのから考えて、

 

 

正しいところのストレッチ(膝の裏側だけが問題ではありませんからね)

と正しく体を使うことが出来たら、

ある程度改善されると思います。

 

 

 

特に成長期の場合、骨や筋肉をいい感じに使って上げれば、そういう体型になる、と言うのも事実です。

 

 

逆に言うと、この時期に重心を間違ったところにおいてのレッスンを繰り返すと、

O脚じゃないのにO脚にみえる筋肉のつき方になってしまいます。

 

 

 

しっかりとルルベやトウシューズで立つ、という事が出来ないと、

足の裏から地面を押してルルベするのではなくって、

膝を持ち上げて「よっこいしょ」とルルベにあがる生徒がたくさんいます。

そうすると残念ながら膝の裏をのばして使う、という感覚が身につきません

 

 

最後に。
小学校4年生で膝やひじが目立つのはあまり問題がありません。
しっかりと脚の裏の筋肉たちを伸ばし、ゆっくりと体をバレエ向きに鍛えてあげることで、
強いからだと、正しく使える筋肉が出来るはずです。

 

この記事でも書きましたが、

バレエ向きの体は正しい知識で作ることができる

と私は信じています。
Happy Dancing!

ai

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • 正座はダンサーの膝を出っ張らせるのか?”へのコメント

    • August 26, 2014 at 8:32 am

      そうそう、先日フィギュアスケートのソトニコワ選手が日本のテレビに出てた時に、最近は正座をエクササイズに採り入れているという話をしてました。
      京都でお茶席体験する際、正座出来る?正座を練習に採り入れてるから出来るわよ!みたいな会話だったと思います。
      正座する習慣がない外国人なので、逆に膝を曲げるエクササイズなんでしょうね。

      要は、やり過ぎなければ問題がないのでしょうね。
      宝塚でダンスの名手と言われた女優さんもダンスのみならず日舞も上手な方で正座をして育ったとおっしゃってました。でも脚はまっすぐで、正座と脚がO脚になる事には関係がないようでした。

      Reply
      • August 26, 2014 at 11:37 am

        ダニエルさん、コメントありがとうございます。
        そうなんですよね。大腿四頭筋が短い!といって悩んでいるこっちの生徒は膝の怪我を予防するために正座をしています。
        どんなエクササイズでも間違って行えば結果が出ないように、そしてやりすぎがよくないように、
        正座やあぐらなどを言い訳にしたくないですね。

        Reply

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。