「成功」ってどうやったら手に入るの? 行き詰っているダンサーへのアドバイス

[`yahoo_users` not found]

「成功」ってどうやったら手に入るの?

久々にインスピレーションマンディです。

今日のテーマは成功

 

最近、私の受け持っているダンサーたち3人が対面しなきゃいけないことがあって、

それを考えてたらこの記事であげている考えにたどり着きました。

 

一人目。

1年以上のけがが治らない。

スペシャリスト、手術医、スポーツドクター、フィジオ、カウンセリング・・・

全部やっているのに中々結果が出てこない。

 

二人目。

三角骨除去の手術失敗。

神経にダメージができ、それに関わる筋肉が委縮。

 

三人目。

骨折が7か月たっても治らず。

7か月、友達の踊っている姿を見続けている。

 

 

みんな若い子たち。

いちばん若くて14歳で、こんな毎日と対面していることになるんです。

悲しいでしょう?

 

上にあげた子たちはバレエに直接関係ある怪我ではなかったのも皮肉なところです。

だって、みんなテクニックはできているし、しっかりと筋力もある。

 

眩暈がして倒れた時に脱臼。

捻挫を診てくれた医者が手術を薦めたから。

ふとした時の着地。

 

こんなのが原因だったんですよね。

今日は怪我の原因などがテーマではないので、この話はここまで。

 

 

 

毎日頑張っているのに結果が出ない。

まっすぐな道のはずなのにどうして先が見えないんだろう?

 

ただでさえ、17,18歳で将来を決めなければいけない、という重圧があるのに、

その上に長期の怪我。

 

これは、怪我だけに限ったことではなく、

例えば先の見えないダイエットだったり、

いくら頑張ってもお友達に追いつけない、なんて気持ちも一緒だね。

 

成功ってものが目に見えたら、いったい何なんだろう?

「成功」とグーグルの画像検索すると・・・
成功

なーんて、なんともハッピーな図が出てきます。

成功に向かって進むんだ!

っていう感じ?

ポジティブなのね、とっても。

 

でもね、実際の成功ってたぶんこんな感じ。

成功

左がみんなが考える成功で、

右が本当に起こっていること。

 

成長してる!!

って思いつつ、ガツーンと落ちたり

この前よりも上手くいかなかったり。

 

ぐるぐる同じような位置にいたり、

後ろ向きで進んだり・・・

 

これが本当に成功するときの数式だと思うんだよね。

 

大きな目で見たら!

これでもゴールに進んでいるんですよ。

矢印的には上に進んでいるでしょう?

 

ただ、自分がこの渦中にいるとき、

外から客観視することがすごく難しくなってくるの。

 

だからみんな辞めちゃうの。

 

 

エクササイズも同じ。

最初は結果が見えるからわーい!って思うのよね。

だってすごく弱いところから始めるから。

 

そして壁。

レッスン中にやっぱり同じことを言われる。

頑張っても、足が上がらない。

 

そうすると、次のエクササイズを探したり、

ほかのやり方、トレーナーを探したり。

 

プランク攻略本もそうだし、ブログのエクササイズもそうだけれど、

一体どれくらいの人が本当に毎日やっているのか?

って思う。

 

新しいことを始めると最初はとってもいい成果が見えるけどね。

また、グルグルにはまったら辞めちゃう。

 

 

 

確かに!

間違ったことを続けていても結果は出ません。

 

成功からどんどん遠くへ行ってしまいます。

だけど、その場合下の図を見てね。

これは今日お話ししていることではないです。

成功 (3)

 

 

ちょっと待った。

でも、上手な人っているじゃん?

頑張っていないのに出来ちゃうし・・・

 

そういう時用に下の図を作りました。

ひどい図なのは置いておいて。

イメージは伝わるでしょう?笑

成功 (2)

ほかの人から見た、成功って裏側が見えていないことがほとんど。

本当はいっぱいいっぱい努力しているのかもしれない。

だけどそういう部分は私たちには見えないの。

 

光って見える10%のために、

90%隠れて努力をするわけですよ。

 

今結果が見えなくて行き詰っている人へ

  1. 正しい方向に努力できているか再度確認してみてね。
  2. 努力の量をもう一度考えてみよう!輝くためにどれだけプッシュができるかな?
  3. 今スグに結果が出なくてもベクトルが上を向いているのだ信じて継続しよう!

 

P.s.

努力についてのインスピレーションはこちら

成功する人たちの共通点についてはこちら

 

Happy Dancing!

ai

[`yahoo_users` not found]

  • 先行予約受付中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。