ダンサーズ トラベル ガイド!


旅

夏休みはオーディションやサマースクールなどで

海外に出るダンサーもたくさんいることでしょう。

 

ご存知のように私、佐藤愛はオーストラリアはメルボルンに在住中です。
なので飛行機はけっこう使っていると思います。
そして飛行機を使う生徒もたくさん見てきました。

 

今日は私のトラベルガイドをご紹介します。

 

あったりまえじゃない!と言われるかもしれないし、

役に立つか分からないけれど、
本当にあった怖い話と一緒にどうぞ。

 

 

その1
大事なものは大事である。

 

オーディションに行くときは特にこの事を心得て。

荷物がなくなることがありますっ!」

 

そうです。
恐ろしいです。
が本当のことです。

 

間違えて他の飛行機に乗っちゃった!と言うこともあれば、
空港に置き去りにされた・・・と言うこともあり。

 

大事なもの、ダンサーにとってはトウシューズ一足、

レオタードとタイツ、バレエシューズは手持ちバックに入れるといいか、と私は思います。

 

他のものは買えるんですよ。
生理用品だとか、化粧品だとか。
世界は狭いから、値段はマチマチだけれど、

簡単に空港で手に入る世の中になりました。

 

トウシューズはそうはいきません。
一番いい状態に慣らしていたペアをバックに入れておくと心が落ち着くと思います。
空港でとられることもないでしょう。

 

あ、オーストラリアに入国するときは、ユニークな生態環境を守るために

木のものを持ってこられないので捕まるかもしれません。
そんな事聞いたことがないですが。
念のため。

 

 

その2

ビザは何度もチェックしておきましょう。

本当にあった怖い話。

ヨーロッパにオーディションにいったAちゃん。
無事にオーディションツアーが終わり、みんなと帰国しよう!と帰り道。

 

彼女のオーストラリア学生ビザがその日、切れてしまいました。
よって飛行機を逃し、

24時間空港で一人で待ち、

朝1番に日本の両親にビザ申請を頼んだとか。

 

行き先だけのビザでなく、帰ってくる国のビザもチェックしておきましょう

,

 

その3

予定はしっかり確認しましょう。

 

本当にあった怖い話。

オーディションに行く話をバレエ団とメールでやり取りしていたBちゃん。
全ての準備も整い、空港から確認のメールを送ったところ・・・

 

「あ、その時期は休みだよ。言わなかったっけ?」

 

飛行機は取ってあるし、宿泊も決まってるし。

もう空港にいるし!?

 

結局彼女はホリディにその国に行きましたが。
ゴールであるオーディションは出来ず、無駄遣い。

 

こちらも、向こうも、英語が第一ヶ国語ではない場合があります。

その時に、会話がいき違ってしまっている場合も。

 

 

その4

荷物が多いと疲れる。

長旅って体にきます。
ホテルに荷物を置いておくから!
といっても空港の乗換えや、移動中に荷物が重いと疲れます。

 

一番いいコンディションで踊るためにも、
必要最低限のものだけもって行きましょう。
さっき書いたように、大体なんでも買えるんです。

 

後は、マルチで使えるアイテムを持ち運ぶと便利。

 

ウォームアップ用の服は飛行機内でも着れるもの。
これは荷物の重さ制限があるときにも便利です。
着ていけるから。

 

ここでオシャレは必要ないと思います。

誰もあなたの事を見ていませんって。

 

私は旅行中いつもローズヒップオイルを持ち歩いています。
これ1本で顔、手、髪、体、全て使えます。
ちょっともったいないけれど、化粧落としにも使えます。
靴磨きになったりもします。

 

 

 

その5

飛行機に乗る前のコンディショニング

 

オーディションやサマースクールの踊りの状態って、実はその前が勝負です。

 

毎日のレッスンをしっかり行う。
弱い部分の強化をしておく。
体に良い食べ物を食べておく。
体のケアをしておく。

 

一度国をでると、言葉が通じません。

時間もないかもしれません。

 

怪我したり、体調が悪かったり。

そのための英語を勉強しておくのもいいけれど、
一番良いのはコンディショニングをしておいて自分の一番良い状態を作っておくことです。

 

たくさんのお金をかけて、時間をかけて旅に出ます。
その全てを有意義に使うためにも、毎日の生活を大切にしましょう。

 

また、メンタルコンディショニングも必要です。
心細い環境や、ストレスの中で、一番いい踊りをするために、
強い心の筋肉も育てておきましょう。

 

 

お土産待ってます。

おうちでできるボディコンディショニングの方法を書いたDLSeBookたちは

こちらのページからチェックしてくださいね。

 

自分最高の体を作るアイデア満載のボディコンディショニングセミナーは

こちらのページからチェック。 
Bon voyage& Happy Dancing!

ai

 


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *