ダンサー&バレエ教師サポートのDLSスカラシップ概要

2020年は世界的に大きな試練がありました。

コロナはもちろんですが、人種差別の深い問題やメンタルヘルスについても、流行りの話題…で終わらせたくないトピックがたくさんありましたし、まだまだ解決まで程遠いですよね。

テレビの中の話、で終わらせてはいけない理由の一つに、これらの問題はダンサーには非常に身近なものだってことがあります。

コロナについては舞台に立てない、などの問題ではなく、軽症・無症状でも肺への影響があるかもしれないことや、再感染したというケースも発表されている、つまりまだ健康への被害サイズがよく分からないという現実は体を使うダンサーにとって怖いですよね。

人種差別はバレエ界に根強く残っているもので、海外で活躍したいダンサーだけでなく日本国内でも見られる部分。

摂食障害も含まれるメンタルヘルスは、まだまだダンサーを始めとするアーティストサポートの大きな課題ですが、コロナからの影響はもちろん、差別被害者にも通じます。

 

でも、試練は学びの場

DLSが2020年に深く学んだことはインクルーシブな学びの場をダンサーに提供する必要性でした。

男性ダンサーへの情報提供やシェアは現在進行形でブログやインタビューなどで行っていますが、まだ足りているとは思っていません。

今年も引き続きカバーしていきたいと思っています。

 

「自分より辛い状況にいる人がたくさんいるから、スカラシップなんてもらえないよ」と思う人が多いと思うのですが、サポートの先払いだと思ってください。

大変な時には「ちょっと大変かも。」って言っていいんですよ。

そして状況がちょっと良くなったら、その時にちょっと大変かも…という人にバトンを渡してあげてください。

ちょっとだけサポートが必要な時に助けてもらった方が、戻ってくるまでの時間が短縮できます。

という事は、借りを返す(笑)までの時間も短縮されて、結果多くのダンサーにバトンタッチできます。

 

It is OK to be not OK.

平気じゃなくてもいい、という事を忘れないでくださいね。

お金「だけ」がサポートではないです。あなたの時間もネットワークも大きなサポートになります。

スカラシップを応援する方法もページの最後に書いてあるので読んでもらえると嬉しいです。

 

2020年にDLSが行ってきたダンサーサポート

DLSサポーターの皆さんのおかげで、このようなサポートを提供することが出来ました!

 

2020年3月-5月 DLS特別授業 バレエ解剖学基本編パート1~7、筋肉編1,2、番外編をインスタライブで無料提供

2020年5月 プロダンサーへピラティスクラス提供への寄付・寄贈 (feat. Sawami Yamashita)

2020年9月 水害にあったバレエスタジオへの寄付イベント提供(feat. バレエの灯)

2020年12月ー1月 冬オンラインセミナーシーズンにスカラシップ提供(計192000円分)

2021年1月ー2月 緊急事態宣言中ダンサーサポート:誰でも参加できるオンラインエクササイズクラス

只今実施中です。詳細はDLSインスタアカウントからご確認ください。

現在提供しているダンサー用スカラシップ

  • 全てのスカラシップを応募する人は、DLSの「特定商取引法に基づく表記」「セミナー受講規約(キャンセルポリシーを含む)」を確認し、同意しているものとみなします。
  • スカラシップのキャンセルおよび、現金による返金はいたしかねます。

ボディコンサークル スカラシップ

今現在の状況が辛くても、夢に向かって進んでいるダンサー達を応援するためのスカラシップです。

要件のすべてに当てはまる必要はありません。要件に当てはまらないケースでもスカラシップのサポートが必要な人は、申し込みフォームに説明記載欄があります。

要件

中学生以上のプロを目指すダンサー、もしくはプロダンサー

  • 現在ケガや病気の治療により金銭的負担が大きい人
  • シングルペアレント、コロナによる失業や減給があり、子供をサポートするのが難しくなった家族
  • コロナにより、留学先からの思わぬ往復など出費が大幅に増えた人
  • その他、金銭的負担が大きくサポートが必要な人

*バレエ教師、大人バレエトレーニーの申し込みは出来ません。

 

内容
  • ボディコンサークル1か月パックの無料提供

*毎月3名まで

*スカラシップは1ダンサーにつき最大3回使用できます

 

応募方法

スカラシップ応募をしたい月の前月1日から10日の間に下のスカラシップ応募フォームを使って申し込んでください。

ボディコンサークル スカラシップ応募フォームはこちら

*スカラシップ応募月のすべてのボディコンサークル(各月4クラス)に参加できる人のみ、応募してください。

*ボディコンサークルのスケジュール、詳細確認はこちらのページから

個別セッション スカラシップ(BT-DLSスカラシップ)

夢に向かって進んでいるダンサー達を応援するためのスカラシップです。

すでにプロとして活動している方および、プロを目指す意欲はあるけれど今後のキャリアの方向性やケガなどで悩んでいるダンサーのダンス生活を広く支援することを目的としています。

 

要件
  • プロフェッショナル・セミプロを含む高校生以上のダンサー(2021年2月1日時点)
  • 将来のキャリアや進路、ケガの治療やリハビリエクササイズなどで悩みがある方
  • DLS個別オンラインセッションを利用して問題を解決したい方
  • 過去にDLS個別オンラインセッションを受けたことがない方

*所属スタジオ・指導者の許可は不要ですが、未成年の場合、保護者の許可・同意が必要です

DLSは治療や医療行為・アドバイスができないことへの理解が必要です。

 

内容
  • 個別セッション初回の7割(8400円)を免除
  • 追加セッション一回につき7割(4200円)免除

*ただし1人当たりのスカラシップ利用条件を4回までとします

*スカラシップ審査は随時行われるため、スカラシップ総額である20万円に達した時点で募集を終了します。

 

応募方法

2021年2月ー22年1月までのスカラシップ期間に、下のスカラシップ応募フォームを使って申し込んでください。

個別オンラインセッション スカラシップ応募フォーム

個別セッションの説明及びスケジュールはこちらのページから

 

スカラシップ提供者

バレリィーノトレーニング 代表
バレエトレーニングディレクター 猪野恵司様

 

  • メッセージ

実は、私はバレエに関していうと、プロの舞台を踏むまでにお金をあまり使いませんでした。留学はしていたのですが、バレエというよりビザは大学から出してもらえたので、それを除いて考えると、プロになる為に使ったお金は200万円も使っていないのです。

なぜそんな事になったかというと、殆どをスカラシップで賄いました。スタジオのレッスン代、サマーインテンシブ、遠征費、など。
他の誰かにお金を出してもらってバレエをしていたのです。

私の中でスカラシップとは、「貰って得したお金」ではなく「次の世代に渡していくべきお金」であると考えています。

私がアメリカでお世話になったスタジオに、私がお金を出して新作のバレエを作る、というのが、私の一つの夢なのですが、それはまだ先になりそうです。

しかし、今回DLSを通して、このようなスカラシップの企画を実現する事が出来ました。

このスカラシップを授与された方は、手に入れたお金をバレエの成長の為に使ってくれる事を願っています。ただのお金が降ってきたのではなく、バレエを愛する人達が、次の世代の為に受け継いだ想いがそこにある事を感じて貰えると嬉しいです。

バレエ教師用スカラシップ

現在バレエ教師用スカラシップはございません。

今後のアップデートをお楽しみに。

DLSスカラシップ選考方法&発表

  • このスカラシップは要件や応募にセンシティブな個人情報や健康情報が記載されるため、選考の理由や誰が選ばれたか、応募したのかなどの情報は発表しません。
  • DLSは選考の有無にかかわらず、応募者全員の個人情報を保護します。
  • 応募者の数や、DLS側が適切でないと判断した場合は、このページに記載されているスカラシップの一部が使用されない可能性があります。
  • スカラシップのキャンセル・返金は出来ません。申し込む前に該当するセミナーページにてスケジュールを確認したうえで応募してください。
  • DLSスカラシップの選考結果はDLSから応募者ご本人へのメールをもって、発表とさせていただきます。11月9日以降に送信される、DLSからのメールを必ずご確認ください。

DLSスカラシップに応募された時点で、DLS「特定商取引法に基づく表記」「セミナー受講規約(キャンセルポリシーを含む)」にご同意いただいたものとみなします。

お支払いやキャンセルに関するご案内や、未成年者のお買い上げについて重要な内容が記載されておりますので、セミナーやアイテムのご購入前にこちらのページを必ずご確認ください。

DLSスカラシップを応援する方法

今回は必要ないけれど、いつか自分もサポートが必要になるかもしれないから。

うちの子がサポートが必要な時に周りに誰かがいてほしいから。

ハッピーダンシングなバレエ界にちょっと貢献したい。

 

どんな理由でも、DLSのスカラシップを応援したいかなーと思ってくださった方へ。

まずはどうもありがとうございます。

気持ちだけでも十分嬉しいですが、DLSを通さなくてもほかの団体・サポートもたくさんあるはずです。

自分の価値観に合うものを選んでくださいませ。

無料でスカラシップを応援したい

一番簡単な方法ですが、一番必要なサポートでもあります。

サポートをしたい!と思っても、必要な人が気づいてくれなかったら意味がない。そんな応援をしてくれる方はこちら。

  • この記事が必要な人に届くようにシェアやいいね、コメントをする
  • DLSのほかの記事やアカウントをフォローし、SNSアルゴリズムを使ってほかのダンサーにも紹介が届くようにする
  • アマゾンレビューやポッドキャストレビューなどを書いて、DLSが多くのダンサーや教師の目に留まるようにする
お金でサポートしたい

スカラシップをはじめ、DLSの無料コンテンツ運営をサポートするためのサポートです。

ワンコインスポンサー以外は、自分の勉強(もしくはマニアックな買い物笑)とサポートの両方になります。

  • DLS応援アイテムを購入
  • DLSeBookを購入
  • DLSセミナーを受講する
  • ストアよりワンコインスポンサーで寄付(100円から出来ます)

====================================

【 スカラシップ収支報告 】

2020年11月~2021年1月のDLS応援アイテムの総販売数は合計217点でした。
これらの売上は、スカラシップ支給総額の33.9%に充当されます。

応援していただいた皆さま、誠にありがとうございました。

<内訳>

2020年11月のDLS応援アイテム総販売数:合計151点
スカラシップ支給充当率:23.6%

2020年12月のDLS応援アイテム総販売数:合計39点
スカラシップ支給充当率:6.1%

2021年1月のDLS応援アイテム総販売数:合計27点
スカラシップ支給充当率:4.2%

====================================

その他のサポート

私、こんなサポート出来るよ、というオファーがあったらhello@dancerslifesupport.comに「スカラシップ応援」というメールを送ってください。

DLS応援アイテムに新しく加わった、ウイングTシャツと長そでTシャツのデザインはhone x boneさんがスカラシップ応援の一部として行ってくれました。

ありがとうございます♡

 

いつもだったら冬期バレエ講習会、そして発表会でスカラシップの発表をしていましたが、オンラインセミナーになってしまった今回、オンラインだからこそできるサポートの形になっていたら嬉しいです。

いつも応援してくれる皆さんがいるからこそ、DLSがダンサーのサポートが出来ています。

私たちはサポートチェーンの一部の鎖にしかなれませんが、皆で繋がったら大きな輪が出来るんじゃないかなとドキドキしています。

 

Thank you so much for your love,

Happy Dancing!

 

  • 佐藤愛著シリーズ



  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。