バレエスタンスワークショップ オンライン

待望のオンラインエクササイズがこの冬やってきます。

佐藤愛著「バレエの立ち方できてますか?」(以下スタンス本)の内容をより濃く理解するためのワークショップです。

来日セミナーでは4時間かけて勉強していきますが、オンラインなので1時間半を4日間連続で勉強してく、短期集中ワークショップとなりました。

 

オンラインだから、誰でもどこでも受講できる。

それは嬉しいことだけれど、画面越しにちゃんと見てもらえているのかな、って心配になりますよね。

大丈夫。それを考えて、少人数制+小鬼たち(DLS公認スタンスインストラクター)にもサポートに来てもらいます。

 

鬼の愛に叱咤激励されつつ、エクササイズや知識のアップデートをしつつ、小鬼と2~3対1で個別指導がつく時間が体験できる、本気な人だけ参加してほしい体も頭も使うワークショップです。

 

このワークショップが終わるころには、すべてのテクニックの土台となるバレエの立ち方への理解と、スタンスを手に入れるために自分で出来る事が分かるはず!

2021年を踊れる体革命の一年にするために、一緒に勉強していきましょう!

 

 

このセミナーで学べること
  • スタンス本で紹介されているエクササイズが自分の体に対して正しく出来ているか?を確認
  • スタンス(立ち方)への理解を深め、セミナー後も自分でエクササイズを続ける知識
  • 本で紹介されているエクササイズの応用方法
このセミナーで学べないこと
  • スタンス本に載っているチャプター1と2の知識部分(自分で本の内容を予習してくる事ができる人だけ参加してください)
  • エクササイズを自分以外の体やケガ、シチュエーションに合わせて指導する方法
このセミナーが向いている人
  • スタンス本を自分で読み、100%分からないとしてもエクササイズも試してみた人
  • 踊りの中で使えるスタンス(立ち方)を強化したいと思っているダンサー
  • 下記に記載されている条件に当てはまる人
このセミナーが向いていない人
  • 下記に記載されている条件に当てはまらない人
  • Zoomが使えない人
  • 自分で予習出来ない人、もしくはワークショップで勉強したっきりになってしまう傾向がある人
  • 佐藤愛がつきっきりで指導してくれると思っている人(個人セッションじゃないです…)
  • スタンス本に載っているエクササイズを生徒に指導したい人

 

*このクラスは自分の体で体験するためのクラスであり、エクササイズ指導方法を学ぶクラスではありません。スタンス、ターンアウト本に載っているエクササイズを様々な年齢、バレエ歴、ケガに合わせて指導する方法を学びたい人は、DLS公認スタンスインストラクターコースで勉強できます。

 

レベルやセミナーの内容などについての疑問や心配事がある場合、セミナーお申し込み前にhello@dancerslifesupport.com にメールくださいね。

日時・受講料および定員

2020年12月26日(土)~29日(火) 9:00-10:15

12,000円(4日間)

定員は27名です。お早めにどうぞ!

終了しました。

参加条件

  • 本気でうまくなりたい人
  • 中学生以上のダンサー(エクササイズクラスなのでクラシックバレエでなくてもOK)
  • 本をしっかりと読み、予習をしている人(=自分で漢字など含め読む事ができ、エクササイズも名前を聞いたらどんな動きか分かる人)
  • 4日間(スタンスWSリピーターの場合は3日以上受講が出来ればOK)のWSに参加できる人

大人バレエトレーニーさんも参加が出来ますが、こちらの条件がございますのでご一読ください。

参加における注意事項

*4日間で1つのワークショップです。全日受講できる人のみ参加可能です(過去にスタンスWSをすでに受講済みの方は、3日以上受講出来ればOKです)。

*所要時間は1時間15分を予定していますが、当日の参加者数や質問内容により多少前後します。

*オンラインクラスでよく使われている、そして指導に活用している人も多いであろうZoomを使います。

*ご自身で「バレエの立ち方できてますか?」をご購入頂き予習していただきます。
予習内容はお申込み後、セミナー1か月前にメールにてお送りします。

 

 

What’s Next?
正しい立ち方が身についたら、ターンアウトワークショップを受講することができますよ。
→ターンアウトワークショップオンラインの詳細はこちら

よくある質問

スタンス、ターンアウトワークショップはリピート可能ですか?

もちろん可能です。
DLSのセミナーは全てリピートできます。

予習は採点しますか?

しません。採点がゴールではないので。

今怪我しています。それでも大丈夫?

大人バレエトレーニーであれば怪我していたら参加できません。

ダンサーの場合、ケガの詳細をメールでWSに申し込む「前に」ご連絡ください。ケガのシチュエーションによって個別に返信いたします。

指導者の場合は自己判断で参加してください。

バレエ歴4年の大人バレエトレーニーでもセミナーに参加できますか?

「大人バレエ」とDLSのサイトで検索すると、大人バレエトレーニーさんへのラブレターという記事と、スタンス&ターンアウトWS大人バレエトレーニーさんガイドという記事があります。そちらを見てください。

ガイドラインとして、大人バレエトレーニーさんが参加できるのは、
1)5年以上バレエをやっていること
2)週に2回以上バレエをやっていること
3)今ケガや病気をしていないこと
というのが前提になります。

バレエダンサーではありません。でも参加できますか?

バレエステップへの説明がたくさん含まれていますが、バレエレッスンを行うのではなくエクササイズを行うワークショップですから、違うジャンルの方も参加できますよ。

指導者です。参加できますか?

自分の体で筋肉の感覚、体の調子を感じるのは指導のボキャブラリーを増やすためには非常に大切になります。

もちろん、デモンストレーションをしつつ指導する職業ですから、自分の体のメインテナンスのためにもぜひどうぞ!

ただし、このワークショップは「指導方法」は学びません。スタジオ内でウォームアップやエクササイズクラスをやりたい、という方は公認スタンスインストラクターコースを参考にしてください。

スタンスの日にちは合わないのですが、ターンアウトWSは受けたいです

ターンアウトはどれだけ足が開くか?ではなく踊りの中、つまり立位で最大限使えるか?が大切です。

よって、スタンスが出来ていなければ効率的なターンアウトの練習に向かう事が出来ません。

そのため、DLSではスタンスWSを受けた人「のみ」がターンアウトWSに進めるようにしています。それは参加者のお金と時間で一番効率よく上達するためなので、ご理解くださいね。

ワークショップ参加者の声



【重要】お申込みの前に必ずお読みください

ストアからお申込みいただいた時点でDLSの

「特定商取引法に基づく表記」
「セミナー受講規約(キャンセルポリシーを含む)」
ご同意いただいたものとみなします。

お支払いやキャンセルに関するご案内や、未成年者のお申込みについて重要な内容が記載されておりますので、セミナーやアイテムのお申込み前にこちらのページを必ずご確認ください。

※2021年3月にキャンセルポリシーが改訂されました。必ずご確認くださいますようお願いいたします

お申込み方法

2021年冬のセミナーは全日程終了しました。

 

DLSからのアップデートやセミナー情報が欲しいという人は毎月1日と15日に出るDLSメルマガを無料購読してね。SNSやサイトよりもいち早くお手元に情報が届きます!


講師紹介

愛佐藤 愛

6歳よりバレエを始め、カナダのRoyal Winnipeg Ballet サマースクールを経て、The Australian Conservatoire of Balletにてクリスティン・ウォルシュ、リカード・エラに師事。

Diploma of Danceを取得し、卒業後Victoria University にて本格的に解剖学、理学マッサージを学ぶ。National Pilates Trainingにてピラティスインストラクターとしての勉強も行い、オーストラリアバレエ団医学チームで研修を積んだ。

母校であるACBでは政府認定コースの一部として10年以上ダンス解剖学とフィットネスの講師を担当する傍ら、バレエ学校専属セラピストとして生徒の治療やリハビリに携わる。国際ダンス医科学学会(IADMS)会員。

ダンサーの為の情報サイト、Dancer’s Life Support.Com創立者。「バレエの立ち方できてますか?」「ターンアウトできてますか?」「プリエ使えてますか?」著者。2019年クララ7月号よりスタートした「解剖学で分かるバレエの体の使い方」1年連載を担当。

 

  • 佐藤愛著シリーズ



  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • Follow Us!

  • お知らせメールを受け取ろう!(無料)

    最新情報、メルマガ限定コンテンツ、セミナー早期申込などのお得情報が満載!
  • Categories