ハムストリングについて知っておきたい事。

[`yahoo_users` not found]

 

ハムストリング

昨日は大腿四頭筋をチェックしました。

今日はその対になるハムストリングを見ていきましょう。

 ,

,

(音声で聞きたい人は一番下へ。ポッドキャスト・Youtubeで再生できます。)

,

,

聞き覚えはあるでしょう。

けれど名前は知っていてもいまいちどんな筋肉か分からない・・・という人も多いのではないでしょうか?

ちなみにハムストリング、英語でも日本語でもハムストリングと言います。

人によってはハムストリングス、と最後に複数形のSを付ける人もいますが、私は響きが嫌いなので(笑)ハムストリング、と読んでいます。

辞書によるとどちらでもいいそうです。

「脚の後ろ側の筋肉を使って動く」

と言われたときに使う筋肉、それがこのハムストリングです。

 ,

,

,

,

ハムストリングは3つの筋肉でできている「筋肉グループ」です。

大腿二頭筋(だいたいにとうきん)

半腱様筋(はんけんようきん)

半膜様筋(はんまくようきん)

 

 ,

,

,20140310_120042

,

イラストで見て分かるように、ハムストリング3人衆は坐骨、つまり骨盤の後ろ側から始まって、

膝の後ろを超え、すねの骨、つまり脛骨に付着しています。

聞き覚えがありますね。

 

そう、大腿四頭筋と真逆の部分についている訳です。

 ,

,

,

,

よって、仕事も真逆。

 

ハムストリングの仕事は股関節を伸ばすこと、そして膝関節を曲げる事

バレエ用語で例を挙げると、ルティレの時に膝を曲げてキープしているのはハムストリングであり、

タンジュデリエールで使っているのもハムストリングです。

 

 ,

,

,

,

肩関節の筋肉をお話しした時、大胸筋は頑張り過ぎて縮こまり、固くなってしまうのに対し、

菱形筋は引っ張られてギブアップしてしまう、とお話ししたの、覚えていますか?

そう、筋肉ってキャラクターがあるのです。

ハムストリングと大腿四頭筋、この子達は陰陽の性格を持っています。

大腿四頭筋は頑張り過ぎて固くなりやすく、ハムストリングはあきらめが早いのです。

 

 ,

,

,

,

つまり、本来ならば大腿四頭筋をストレッチし、ハムストリングの強化エクササイズをするべきなのですが…

自分のエクササイズプラン、またはレッスンを考えてください。

ハムストリングをどうやって扱っていますか?

 ,

,

,

,

殆どの場合、ストレッチに精を出しているけれど、肝心な強化エクササイズはされてないと思うのですがどうでしょうか?

 

 ,

,

,

,

確かに、最近の生活では椅子に座っている時間が長く、ハムストリングが縮みがちではあります。

でもそれって、「強くて縮んでいる」のではなく「弱い上に縮こまっている」のです。

それをストレッチするのも大事ですが、強くしないとまた元通り、縮こまってしまいます。

 

 ,

,

,

,

ダンサーに必要な身体条件は柔軟性が高い上に強いこと

どちらかひとつではありませんよね。

ぐにゃぐにゃの体ではテクニックも上手くいきません。

ですが、いくら力強くても脚が上がらなければ話にならない。

その中で筋肉の性格を知っておくと便利な事がたくさんあります。

 

 ,

,

,

,

余談になりますが、筋肉の中には動く直前にストレッチすると弱くなってしまう子達もいます。

つまり、体にいいことだ!と思ってストレッチしていても、レッスンでその筋肉が働かなくなり、

結局バランスの悪い体を作っていくことになるのです。

この話、そしてストレッチと柔軟性に関してはもう何度も記事にしていますからここら辺で終わりにしておきましょう。

 

 ,

,

,

,

ハムストリングについて知っておきたい事。

ハムストリングは4つの筋肉から出来ている。

ハムストリングは大腿骨の後方の筋肉である。

ハムストリングは股関節の伸展と膝関節の屈曲に関わる。

ハムストリングは骨盤の後方から膝関節までカバーしている。

次回は「骨盤、大腿四頭筋、ハムストリングの三角関係」をみていきましょう!

 ,

 

今回の文章を音声で聞きたい人はこちらから


Youtubeにもありますよ!

,

,

,

Happy Dancing!

ai

[`yahoo_users` not found]

  • 大好評発売中!

  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。