DDDによるダンサーのための食生活ワークショップ

大好評DDDのダンサー専用食生活ワークショップがパワーアップして戻ってきます!

Royal Academy of Dance (RAD)の学会でも発表される、より濃くなった内容を、日本で学ぶことができる機会は、このDDDのワークショップだけ!

 

  • ダンサーだったらダイエットをしないといけない
  • 痩せれば踊りが上達する
  • 体重さえコントロールすれば上手くいく

そんな風に思っていませんか?

それ、間違ってます。

 

ダンサーだからこそ、食べないといけない。
やみくもに痩せても「踊れるカラダ」は手に入らない。
体重であなたの価値もダンサーとしての質も計ることなんてできない。

自分に必要な食事をとることは、セルフケアの一環です。

きちんと食事をとって、最高のコンディションでステージに立って観客を魅了してこそのダンサーです。

色々な情報があふれる中、ダンサー専門の正しい食事・栄養の知識を身につけることで、
ケガを減らし、治癒力・リカバリー・スタミナ・筋力を高めて、より良いダンサー生活が送れるようになります。

指導者・トレーナーのための食生活ワークショップ

ダンサーによくあるケガの約8割は、栄養状態を改善することで予防することが出来るって
知っていましたか?
ダンサーのほとんどが必要な栄養の半分もとれていないのです。

踊れるために食事は必要不可欠です。

レッスンやトレーニングの成果は栄養状態がしっかりしている場合にのみ、身に着きます。

ダンサーに必要な食生活について知ること、
そしてリスクの高い摂食問題について勉強することで、
生徒やクライエントを安全に、そして効果的に、ゴールまで導くことが可能になります。

 

このワークショップではこんな知識やスキルを身につけます。

  • ダンサーに必要な食事の基礎
  • 子供から大人・プロまで、各レベルで多い食事・栄養問題とその解決法
  • 指導者が知っておくべき摂食障害・摂食問題の基礎&予防法&治療法
  • ボディイメージと食事の関係
  • スタジオでのボディイメージの上げ方
  • 生徒の自己ケア力を上げる方法
  • 思春期ダンサーの身体の変化に対応する最適な方法

体型・体重に対するアプローチの仕方から、パフォーマンスを上げるダンサー専門栄養学まで、
ワークショップでしか学べない内容をみっちりカバーしていきます。

 

日時:  2020年1月11日 10:00-12:30
受講料: 12,000円
定員:  30名

参加者の声

「疑問に思っていたことがクリアになった。栄養の面だけでなく、楽しく前向きなハッピーな気持ちがダンサーに大切な要素だということにも気づかせていただきました。」

「ダイエット、食事についての知識がなかったので、生徒への持っていき方を改めなくてはいけないとつくづく思いました。」

「食べないダイエットはだめという情報も今増えている中、具体的な対処法が分かってよかった」

思春期ダンサーのための食生活ワークショップ

成功するダンサーほど食事を大切にしているって知っていますか?

成長期で体型に変化が出てくる時期、
踊りをサポートする軸である食事について知っているダンサーは絶対的に強い。

なぜなら、ダンサーのケガの大半はしっかりと食事をとっていれば予防できるものだから。
そして、日々のレッスンで習ったことを本当に体に覚えこませるには、食事が必要不可欠だから。

 

このワークショップではこんな知識やスキルを身につけます。

  • 思春期ダンサーに必要な食事の基礎
  • 思春期ダンサーに多い食事・栄養問題とその解決法
  • 特に積極的にとるべき栄養素や食品
  • 生理とカラダの仕組み、そして生理の各ステージでのカラダのケアの仕方
  • ダンサーが知っておくべき摂食障害・摂食問題の基礎&予防法&治療法

フルタイムのダンス学校でも提供されている内容です。栄養学とボディイメージについて学び、日々のレッスンをより身体に身につけられる食生活を培いましょう。

 

前回は人数制限の都合で、受講できないダンサー・親子が沢山いました。

そこで今回は、1人でも多くの思春期ダンサーを受け入れながら、親子でも学べる場を提供するため、
ダンサーの親御さんは、お子さんに同伴される場合に限り+3,000円で見学・視聴が可能です。

なお、ワークショップの最後にある質問時間は思春期ダンサー達のものを優先することになりますので、ご了承ください。

 

日時:  2020年1月13日 10:00-12:00
受講料: 思春期ダンサー 10,000円
     思春期ダンサーの親御さん(1名)ご同伴 +
3,000円
定員:  30名

*親御さんの参加は、お子さんが受講していることが条件です。
大人単独でのお申込みはできませんのでご了承ください。

*また、同伴される親御さんは、見学席でのご視聴となります。

*教師の方は、指導者向けワークショップにご参加ください。

参加者の声

「とても娘のためになるお話しでした。ありがとうございました。肩の力がすっと抜けました」

「とても聞きやすい講座でした。ありがとうございました。質問タイムで色々聞きたい内容を質問されていて、とても勉強になりました。」

「食事の基礎をみっちり学べてとてもよかったです。自分に問いかける時間もあり、より深く学べました。常に100%の力でバレエができるように、食事のリズムを大切に、十分にエネルギーと栄養補給を心掛けようと思いました。」

場所

ピースオブモダンダンススタジオ
(東京都港区/東京メトロ日比谷線 広尾駅)
https://goo.gl/maps/xVLWSkW55m82

*以前洗足にあったスタジオが、南麻布に移転しました!ご注意ください。

講師紹介

染原ふみ

シドニー大学にて栄養学とスポーツ理学・解剖学を勉強する。

管理栄養士。スポーツ管理栄養士。バレエ・ピラティス講師。

バレエ学校にてレッスン指導や栄養カウンセリングを行う。また、栄養士やダンスインストラクターの教育にも力を入れており、HAESアプローチに基づくボディイメージ向上のための指導・ワークショップも実施。

ダンサーのための栄養学サイトDancers Don’t Diet 創立者。→サイト www.dancersdontdiet.com

 

お申込み方法

ちょっと古いビデオなんですが、こちらでストアの使い方をゆっくりと説明しております。

 

他に疑問がある場合、セミナー申し込み前に hello@dancerslifesupport.com にメールくださいね。
*申し込みが始まった場合、質問にお答えする前にクラスが定員に達してしまう事があります。ご注意ください。
年末年始に、たくさんの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

  • 佐藤愛著シリーズ



  • DDDによるダンサーのための食生活ワークショップ”へのコメント

    • November 5, 2018 at 1:03 pm

      お世話になっております。
      1月14日の食生活セミナーですが、もう定員に達しましたでしょうか。もし空きがありましたら参加を希望いたします。

      Reply
      • November 6, 2018 at 10:10 am

        ご連絡ありがとうございました。
        既に定員に達しました。キャンセル待ちをご希望の場合はhello@dancerslifesupport.comにご希望のクラスとキャンセル待ちの旨をご連絡ください。

        Reply

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。