DLSポッドキャスト epi383 2021年のリフレクションをしてみよう

1年の抱負を立てる人は多いと思うのですが、1年を振り返る時間をとった事あります?

振り返って…と言われても何をしたらいいの?と思う人もいますよね。

 

私が使っているリフレクション(1年の反映)質問を1枚のシートにまとめて

メルマガでプレゼントしました。

質問は5,6個だけ、ポッドキャストの10分で今年を振り返ることが出来ちゃいます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

聞きたい人はこちらから

 

スクリプト

みなさんこんにちは、DLSポッドキャストへようこそ、佐藤愛です。お元気ですか?

 

DLSポッドキャストはプロの現場から健康なダンス生活を応援する情報サイト、ダンサーズライフサポートドットコムのブログ音声バージョンプラス

ポッドキャストだけの裏話などを毎週金曜日にお送りしています。

 

今日のポッドキャストはブログのピックアップではなく、

12月15日のメルマガでプレゼントしたPDFを使っての音声ワークショップみたいな感じに作ってみました。

 

 

メルマガに登録している人は、既に資料をダウンロードしてありますか?

まだDLSメルマガに登録していない人は、次回の発行が1月1日になります。

その前に登録してここでお話しているリフレクションシートとその続きとなるプランニングシートを無料でダウンロードしてください。

サイトにいけば色々なところに登録バーがあるのですが、分かりづらかったら

hello@dancerslifesupport.comに「DLSメルマガ登録希望」と送ってくれてもいいし

インスタのDMで同じように登録希望と教えてください。

 

メールの場合、こちらで登録しておきますし、DMの場合登録出来るリンクをお送りしますね。

 

 

メルマガでも書きましたがリフレクションという言葉の意味は「映し出すこと」

鏡で映った自分の姿をreflectionとも言います。

 

そういうイメージで自分(の行動や言動)を映しだしてみてくださいね。

ここで大切なのは、鏡に映る自分に悪い、いい、はありません。

リフレクションを書き出すときは、

あーこれ出来なかった、と自分に怒るのではなく

良かった!と思わなくてもいいので、ただ今年を反映させてみましょう。

 

では早速、シートの順番に沿って回答していきましょうか。

 

質問その1 今年のゴールは何だった?

覚えていない…としても大丈夫。覚えていない、と書いてください。

ゴールや抱負を立てていない人は、立てなかった、と書いてOKです。

 

覚えてますか?いい、悪い、言い訳なくただ単純に反映させていこうね。

 

質問その2 今年のインプット

質問その2は2段階に分かれています。

まずは1-6月にインプットしたこと。

 

ビジネスの世界ではQ1からQ4、と1年を3か月ごとの4回に分けますが、もっと単純に1年を半分に分けて考えてみましょう。

 

インプットとは取り入れた事、勉強したことという意味でしたね。

なので、1-6月に受けたセミナーや勉強会、エクササイズクラスや参加した講習会など

いつもの生活+αを書き出してみましょう。

ない人はなし、覚えていない人は覚えていない、で大丈夫です。

 

質問その2の後半は、文字通り1年の後半、7月-12月にインプットしたこと。

先ほどと同じように答えてみてください。

 

ここらへんで、インプットの量に気づいたり、インプットの偏り、ゴールとの繋がりが見えてきたかもしれませんね。

 

例えば、

  • ゴールはケガしない1年
  • インプットはケガしない体を作るエクササイズクラスに参加

だったらおお!と思うかもしれないし、

 

  • ゴールはケガしない1年
  • インプットは覚えてない、もしくはなし

だったらおお?と思うかもしれませんね。

 

いい、悪いをつけなくても、気づくことは出来ます。

ほら、セーターに髪の毛がついてるとか、マニキュアがはがれてるとか、気づくだけって出来ますよね?

気づいたら行動に移せます。髪の毛をとるとか、マニキュア塗りなおすとか。

 

別にそこで、

  • 髪の毛が肩についてるなんて私最悪!

って思わないだろうし、

  • マニキュア剝がれているなんて私の1年は何だったんだろう!

と思わないでしょ、そういうこと。

 

質問その3 今年アウトプットしたことは?

アウトプットは学んだことから行動に移したことでしたね。

今年学んだことでなくても、意識的に行動に移したことでOKです。

新しく挑戦したこと、試してみた事、取り入れた事とかそういう感じ。

 

例えばさっき使った例で、

  • インプットはケガしない体づくりを学ぶためにエクササイズクラスを受けた

だったらアウトプットは

  • 学んだことを毎回レッスンン前のウォームアップでやり続けた

という事かもしれませんね。

 

今年はダンサーのケガについて知識を増やす!というゴールがあった先生で、

インプット方法は5月の教師講座、その後8月と10月に月一勉強会に参加した、だとしたら

アウトプットは5月、8月、10月の学びをレッスンプランに反映し指導したという事になります。

 

クライアントから頂いたフィードバックを使って、

よりよい指導が出来るように毎週土曜日に30分時間を作った場合、

意見を取り入れるインプットと、意見を反映させるアウトプットが出来たという事になります。

 

どうです?インプットとアウトプットが頭に浮かびやすくなりましたか?

 

質問その4 2021年の自分にアドバイス

リフレクションシートの中で私が一番好きなセクションはここ。

4つ目2021年の自分にアドバイスしよう、という事です。

 

こういう事があったから気をつけろよ!とかここで転ぶから道を避けろとかでもいいですし、

ゴールを覚えていないから、ちゃんと手帳に書き出しておきなよ、とか

いっぱい勉強したけど、アウトプットまで出来ていないから時間をとれよ、でもOK。

 

今までリフレクションしてきたことから、いっぱい出てくると思います。

 

質問その5 嬉しかったこと&もっとこういうことがあってほしい事

そして最後の質問はこちら、2021年に起きた嬉しかったこと、来年もこういうことがあったらいいなぁと思う事。

 

今までの質問に関係ない事でもいいですよ、彼氏が出来たとか?

でも来年も新しい彼氏が出来たらいいなだったら、なんだか変だけど。

 

嬉しかったことって、意識的に考える事が少ないじゃないですか。

だから出来るだけ書き出してみましょう

 

生徒からお手紙をもらって嬉しかったとか、コロナで延長になった発表会がようやく出来た、

今までやりたいなーと思っていたエクササイズクラスに、毎週コンスタントに参加できた、

とか足にあうポワントシューズが見つかったとか。

好きなアイドルのオンラインコンサートに参戦したでも構いません。なーんでもOKです。

 

これでリフレクションシートは完成!

書き出したリフレクションシートは、来年の手帳の一番最後に挟んでおきましょう。

そうすれば、2022年の終わりに見比べる事が出来るじゃない?

 

あえて今年の抱負は立てないんです、という方もいらっしゃると思うんだけど

その理由が「何かを決めるのではなく、その日その日を楽しみながら生きる」だとしたら

それがゴールになりますよね。

 

別に常に手帳がぎっしり詰まっている事がいい事、でもありません。

何かを辞める、一時停止する、休めるという活動もとっても大事。

最近お疲れだから、今日は一日ソファーの上で横になっている事を決めてもいいんです。

 

私はそれを、ホラゾンタルデーと呼んでいます。

極力1日を横向きで過ごすっていう日です。

 

ただ、ゴールはスタジオ内のケガを減らすことだったのに、毎日の忙しさに流されて勉強できず、レッスンプランを計画する時間をとらなかった。

発表会前に振付が終らず焦って、ストレスもたまり、家族にも迷惑をかけて、生徒は怒鳴って。

結局発表会2,3日前に連日リハが続いてけが人がいっぱい。

 

だったらゴールも、インプットも、アウトプットも出来ていませんし、悲しいですよね。

 

何かをやる、何かを辞める、手放す

 

どんな事を選んでもOKですが、何も決めないとドリフト、漂流しちゃいます

漂流する場合、周りに流されたり、今まで癖に流されていきます。

つまり、いい方向に行かないってこと。

 

漂流してたら目的地にたどり着いたんです!

というサバイバルストーリーを聞いたことがないと思うんですけどいかがですか?

 

もちろん、ゴールは変わって大丈夫です。

状況が変わったら、知識が増えたらゴールが変わるかもしれません。

健康が理由のこともあるかもしれません。

 

これをピボット、方向転換と言います。

 

ただ、方向をある程度決めてから歩き始めないと方向を転換する事が出来ませんし、

流されちゃってたら、自分の人生を歩くことは難しくはなります。

 

ということで、まずは良い、悪いのレンズを外して今年を反映、リフレクションしてみましょう。

そうすれば自動的に、

  • 自分がゴールに向かって歩いているのか?
  • ゴールからピボットしたのか?
  • それとも漂流しちゃったのか?

が見えてくると思います。

 

漂流しちゃった人も大丈夫、早く気づけば自力で泳いで戻ることが出来ます

 

来年のゴール設定は、1月1日のメルマガについてくるプランニングシートを使ってやってみてくださいね。

いつもと違った感じのポッドキャスト、ぜひ感想を教えてくださいね。

メールでhello@dancerslifesupport.comに教えてくださってもいいですし

インスタアカウント、@dancerslifesupport にDMしてくれても嬉しいです。

楽しみにしています。

 

来週は、2021年のDLS新企画であったオニカツを1年やってみての裏話をお送りします。

また来週のポッドキャストでお話しましょう。

Happy Dancing!

佐藤愛でした。

 

!!ポッドキャストの購読方法!!

 

 

DLSのYoutubeチャンネルには過去のポッドキャストだけでなく、ビデオブログやインタビューなども発信しています。

チャンネル登録をお忘れなく!

 

  • <お知らせ>

    体の声を聞く練習と共に、弱点を克服し踊り続ける事、長く指導し続ける事が出来る体を育てるボディコンサークルは毎週日曜日にZoomにて行われています。

    スケジュールやトピックの詳細はこちら

  • <お知らせ>

    DLS教師のためのバレエ解剖学講座モジュール1&2を受講された方々向けに、毎月ダンサーに見られやすいケガ予防とレッスンの作り方についてを勉強する「教師のための月一勉強会」があります。

    モジュール受講者は毎月のテーマとスケジュールをこちらからご確認くださいね。

  • 佐藤愛著シリーズ



  • Follow Us!

  • お知らせメールを受け取ろう!(無料)

    最新情報、メルマガ限定コンテンツ、セミナー早期申込などのお得情報が満載!
  • Categories