ケガした時に絶対に避けたい4つの事

リハビリやケガの予防については、DLSのブログ記事でもお話ししてきました。

読みたい人はサイト内の検索バー(虫メガネアイコン)にリハビリと入れてみて下さい。

 

そうはいっても、ケガしちゃうってことがありますよね。

真夏のリハーサル中に汗で滑ってリフトから落ちた、

携帯見ながら階段下りていたら滑った(なんだか知らないが、うちの生徒はこういう子たちが多かったです)

体育の授業で捻挫したとかさ。

 

ここでは、ケガしちゃったときに絶対にやってはいけないことを4つお話しします。

治療家に診てもらうレベルのケガじゃないときでも、この4つだけは頭に入れておいてね。

Heat ― 熱、温める、血行をよくするクリームなど

急性のケガは昔、すぐに冷やしなさい!と言われていました。

今は、体のサインである炎症(熱をもったり、腫れたりすること)は体が自分を治そうとしているのではないか?などと言われ、冷やす必要性について研究しなおされています。

 

だけど、ケガした直後に冷やすのをやめる=温める、ではございません

 

内出血していたり、熱を持っていたりした場合、それをひどくさせるような行動はしたくないのね。

レッスン中にしまった!と思ったら、レッグウォーマーして、タイガーバーム塗って、お風呂入る・・・

とやってはダメだと覚えておいてくださいね。

ケガした直後から72時間は避けましょう。

Alcohol ― お酒

当たり前、って言われればそうなんだけど、発表会でマズいかも!っていうアクシデントがあっても、その後打ち上げとか行っちゃうでしょ?

んで、飲んじゃうでしょ?やめてくださいね。

 

「うちの子はまだ未成年だから心配いらないわ」

と思っている保護者の皆様、海外留学している子たちは国によって、お酒が飲める年齢が違います。

 

また、ホームパーティーでは飲んでても見つからない、なんてこともあります。

知っておけば避けられる。今必要でなくても知識として頭に入れておいてくださいね。

 

こちらも、ケガした直後から72時間は避けましょう。

Running ― 走ること、もしくは激しい運動

ケガしてるんだから走らないでしょ、って思うかもしれないけれど、

帰りのバスに遅れるー!とか、レッスンの次の日に体育の授業があるとか。

 

レッスン直後、痛いときに走るバカはいないと思うけれど、いつもの癖とか、ケガしたのを忘れてとか、そんなに痛くないから大丈夫などと自分で判断してしまうダンサーがいます。

 

こちらもケガした直後から72時間は避けたいですが、ケガしていない部分をトレーニングやコンディショニングすることは大丈夫。

足首ちょっと痛いな、だけど次の日もレッスンは休みたくないな…と思っている人は、

レッスンの前に先生にお話しして、ルルベなし、ジャンプなし、上半身強化&徹底のためにレッスンを使ってくださいね。

Massage ― 激しいマッサージ

今までの3つは、ケガしてから72時間は避けたいことだけれど、激しいマッサージは24時間から48時間は避けてください。

もちろん、体のプロであればしっかりとケガの歴史を聞いて、それに合わせて治療してくれるはずです。

自分で筋膜リリース!とか言ってゴロゴロマッサージしたり、痛いなーってツンツンしたり、スジ痛めたみたいだからとストレッチしないこと!!

 

生徒たちを観察してみると、痛い部分を触るんですよ。

ぎゅーっと押してみて、あ、まだ痛い。
30分くらいしてからまたぎゅー、あ、やっぱりダメだ・・・を無意識に一日中繰り返している人が多いのです。
どこが痛いの?と聞くと、ここって言いながら、ぐいーっと動かす人もいます…

 

 

以上4つ、頭文字をとって「HARM」 つまり傷つける行為となります。

早く治したいならば、意識的にケガを長引かせる可能性がある行動は避けてくださいね。

ダンサーのリハビリ関連を一気に勉強する

リハビリシリーズをまとめ、eBook用に新しい情報をたっぷり追加した「ダンサーのリハビリ」eBook

関連記事を探すことなく、一気にダウンロードして印刷できる他、eBook内でしか読めない情報もあります。

売り上げはDLSがダンサーをサポートするための無料ブログやポッドキャスト、ビデオ制作などに使われます。
いつも応援ありがとうございます。

→ダンサーのリハビリeBook 2nd Edition

 

Happy Dancing!

ai

  • 佐藤愛著シリーズ



  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • Follow Us!

  • お知らせメールを受け取ろう!(無料)

    最新情報、メルマガ限定コンテンツ、セミナー早期申込などのお得情報が満載!
  • Categories