個別オンラインセッション 悩めるダンサー向け

セッション

 

バレエダンサーは早い段階で自分の将来の方向性を決めなければいけないことがありますよね。

学校の先生はもちろん、親もバレエの世界は分からないから留学についてや就職など相談しづらい…という事がありませんか?

 

また、ケガをしているダンサーは、リハビリやレッスンの受け方を治療家の先生たバレエの先生に聞いても「自分で考えて」とか「痛くない範囲でやってね」と言われてしまい、どうしていいのかよく分からないなんてことはありませんか?

早くケガから復帰するためには、今できることがあるはずなのに…

 

そんなダンサーのために、ケガとの向き合い方や、リハビリエクササイズの準備、将来の相談など、

個別ではないと相談出来ないダンサーの悩みを相談できるように個別オンラインセッションが出来ました。

 

長期のケガや病気で治療を受けている場合や、コロナでバイトが減ったなど金銭的に苦しいダンサーのために、ダンサー用個別オンラインセッションにはスカラシップがあります

サポートが必要な人は詳細を読んでくださいね。

対象者

高校生以上のダンサー(未成年のケガの相談の場合は、相互理解やお家で出来ることなどをお話するため、保護者に同伴をお願いする場合があります)

但し、フルタイム、パートタイムのバレエ学校に通っている場合、中学生でも可

 

緊急事態宣言延長も出た2021年の夏休み期間限定で、7月25日から8月30日までの間は中学生も個別オンラインセッションに申し込むことが出来ます

但し、保護者の同伴が必要になりますのでご注意ください。

 

*先生が相談したい場合は、教師、治療家・トレーナー用のセッションをチェックしてください。

 

セッションでお話出来ること
  • プロダンサー、バレエ学校生徒で怪我の治療は受けているけれど、バレエ専門のリハビリが受けたい
  • バレエが大好きだけど、将来や進路で悩んでいる
  • 怪我から早く復帰するためのレッスンの受け方や日常生活で気を付けることなど、アドバイスが欲しい

 

セッションでカバーできないこと

怪我の相談の場合、治療や診断、医療アドバイスは出来ません

すでに診断されている怪我で、バレエに復帰するためのリハビリや、生活生活で気を付けること、レッスンの受け方や、ケガとの向き合い方などをお話することになります。

オンラインセッションなので「こんな痛みがあるんです、どうしたらいいですか?」というような質問にはお答えできません

 

セッションの前に確認してほしい事

病気のため、すでにカウンセリングやセッションを受講している場合、心理士やカウンセラーの人にセッションを受けることを相談してみてください。

 

*こんな事を相談したいんだけど、申し込んで大丈夫?と思った人は事前に hello@dancerslifesupport.com にメールをして確認してくださいね。

セッションの方法&料金

1セッション 12000円

  • 個別セッションはZoomを使って行われます。
  • 前半(45分)と後半(45分)に分けた計90分が1セッションとなります。

*前半と後半の間の時間に宿題や、リサーチしてもらいたい事、考えてほしい事などお題を提出します。

 

追加セッション(45分) 6000円

*追加コマは最初のセッション(前半・後半)を受講し終わった方で、もっと時間が必要な人が追加購入できます。

BT-DLSスカラシップ

すでにプロとして活動している方および、プロを目指す意欲はあるけれど今後のキャリアの方向性やケガなどで悩んでいるダンサーのダンス生活を広く支援することを目的とし、
夢に向かって進んでいるダンサー達を応援するためのスカラシップをバレエトレーニングディレクターの猪野恵司さんが提供してくれています。

 

このスカラシップにより、

初回2セッション分の費用12,000円の7割(8,400円)が免除となります。
追加セッションの場合は、1回6,000円の7割(4,200円)が免除となります

ただし、一人当たりのスカラシップ利用上限は4回までとします。

 

スカラシップの詳細については、DLSスカラシップ概要のページにてご確認の上、そちらのページにある「応募フォーム」からお申込みください。

セッションの流れ

1)メールにて申し込み

下記のスケジュールより、第一希望と第二希望の日時、参加者名、当日セッションでお話したい事(簡単で構いません)を「 hello@dancerslifesupport.com 」にメールしてください。

例)

(メール題名)個人セッション申込

  • 佐藤愛
  • 前半 第一希望 1月17日 9時
  • 前半 第二希望 1月25日 11時
  • 後半 第一希望 2月7日 13時
  • 後半 第二希望 2月7日 11時
  • 内容 今年バレエ留学を考えているが、繰り返す捻挫に悩んでいるため今行っている足首強化エクササイズを見て欲しい

2)メールご連絡&セッションフォーム記入

スポットを確保できた方にはDLSから支払い方法のご案内とセッションシートが届きます。

返信がない、入金がない場合はほかの方に席をお譲りしますので、しっかりとメールの確認をしてくださいね。

送られてきたセッションシートに話したい内容・情報を書き込んでください。
*内容によっては、こちらから「これを調べておいて」「これを考えておいて」など当日に向けてアドバイスをすることがありますので、メールの確認を忘れずに!

3)Zoomのご連絡

当日お話するZoomのURL(ミーティングIDとパスワード含む)と、時間の指示がメールにて届きます。
*スマートフォン、タブレットをお使いの方はZoomアプリが必要です。最新版に更新するのもお忘れなく!

4)セッション当日

前半のセッション(45分)を行います。
*内容によっては、次回までに考えてほしいことや、準備してほしいことなど宿題を出します。

後半のセッション(45分)を行います。
*内容によってはメールでのサポートや経過報告をお願いしたりなどのやり取りが行われます。

終了! OR 必要であれば追加セッションをお申込み可能

スケジュール

2021年

  • 8月11日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 8月18日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 8月25日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 9月1日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 9月8日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 9月22日(水) 9:00 11:00 13:00
  • 9月29日(水) 9:00 11:00 13:00

10月以降のスケジュールは今後アップデートされますが、先に知りたい方はメールにてご連絡ください。

  • 時間はすべて日本時間です。
  • 時差の都合上、上記の時間に参加できない方はメールにてご相談ください。
  • 時差以外の理由では記載時間内で選択していただきますのでご了承下さい。
  • 上記スケジュールで取消線表示の日程はお申込みいただけません。

よくある質問

個人的な悩みを相談していいんですか?

もちろんです。

そのための個別セッションですし、守秘義務も守ります。今、自分の抱えている課題や解決したい悩みなどを一緒に考えていきましょう。

 

セッションを録音・録画してもいいですか?

ご自身の復習のためにお使いいただく場合に限り、録音・録画も可能です。
ご利用の端末や機器での録音・録画方法については、ご自身で調べた上でご準備くださいね。

また、Zoomのレコーディング機能を使って録画をしたい人は、
あらかじめ準備が必要ですので、必ずセッションの初めにお知らせください。

 

ダンサーを持つ親です。大人バレエトレーニーです。申し込んでもいいですか?

こちらはプロを目指すダンサー、プロダンサー向けのセッションです。
未成年の場合、相互理解やお家で出来ることなどをお話するため、保護者の方に同伴していただく場合がありますが、保護者のみの参加は出来ません。

 

質問が少ないので45分1枠だけの短縮セッションは受けられますか?

セミナーの質問や確認「だけ」であれば、インスタライブやポッドキャストリスナーさん向けの質問として投稿してください。

個別セッションの目的は、一緒に考えて問題解決をしていくことです。

 

なんで同じ長さなのに、教師とダンサーで値段が違うの?

ダンサーをサポートすることがDLSのゴールです。

よって費用を同じにするのではなく、ダンサーに少しリーズナブルな価格でセッションを提供したい思いから値段設定をしてあります。

ご理解、サポートいただけますと幸いです。

 

ケガについての相談をしたいと思っています。保護者の同伴は必要ですか?

中学生の場合、保護者の同伴は絶対条件になります。

高校生以外の場合、相談内容やケガの状況によって変わりますので、お仕事などの関係上保護者が参加出来ない場合は事前にメールで相談してください。

ダンサーのケガは家族のサポートがとても大切になります(金銭的にも)。なので出来れば保護者も一緒に話をしたり、リハビリプランについて知っておいてもらいたいです。

【重要】お申込みの前に必ずお読みください

ストアからお申込みいただいた時点でDLSの

「特定商取引法に基づく表記」
「セミナー受講規約(キャンセルポリシーを含む)」

ご同意いただいたものとみなします。

お支払いやキャンセルに関するご案内や、未成年者のお申込みについて重要な内容が記載されておりますので、

セミナーやアイテムのお申込み前にこちらのページを必ずご確認ください。

講師紹介

愛佐藤 愛

6歳よりバレエを始め、カナダのRoyal Winnipeg Ballet サマースクールを経て、The Australian Conservatoire of Balletにてクリスティン・ウォルシュ、リカード・エラに師事。

Diploma of Danceを取得し、卒業後Victoria University にて本格的に解剖学、理学マッサージを学ぶ。National Pilates Trainingにてピラティスインストラクターとしての勉強も行い、オーストラリアバレエ団医学チームで研修を積んだ。

母校であるACBでは政府認定コースの一部として10年以上ダンス解剖学とフィットネスの講師を担当する傍ら、バレエ学校専属セラピストとして生徒の治療やリハビリに携わる。国際ダンス医科学学会(IADMS)会員。

ダンサーの為の情報サイト、Dancer’s Life Support.Com創立者。「バレエの立ち方できてますか?」「ターンアウトできてますか?」「プリエ使えてますか?」著者。2019年クララ7月号よりスタートした「解剖学で分かるバレエの体の使い方」1年連載を担当。

  • 佐藤愛著シリーズ



  • コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

  • Follow Us!

  • お知らせメールを受け取ろう!(無料)

    最新情報、メルマガ限定コンテンツ、セミナー早期申込などのお得情報が満載!
  • Categories