筋肉を固めないで使うってどういう事?筋肉の収縮を考える その1


 

筋肉の収縮1

筋肉を使う。

これはダンサーにとって当たり前ですよね?

筋肉を使わないで踊れないでしょう?

 

そして関節の可動域のところで説明したとおり、

関節をより大きく動かしたかったら、大きすぎる筋肉は邪魔になります。

 

だけど。

バレエ界の摩訶不思議な「事実」。

 

踊っているとき、筋肉を固めてはいけない。

 

いや、間違っていないんですけどね?

でもこれらの言葉をしっかりと理解できないと、正しく指導はできませんし、

第一、危険すぎます

 

筋肉を固めてはいけない。

そりゃそうでしょう。

バレエのポーズは止まっても、止まりません。

何いっているんだか?

 

アラベスクのキープ、ってアラベスクで停止することが目的ではないでしょう?

あ、いまそれが目的だって思っちゃった人、youtubeから素敵なバレエ動画を見てきてください。

止まっているのに伸び続ける・・・

それがバレエの美しさです。

 

例えばピルエットの後、バランスをとって止まる、という美しい見せ方がありますね?

これも、ルティレでがちっ!って止まってしまうのではなくって、

軸が伸び続けている感覚になるから美しいのでしょう?

止まっているのに伸び続けるエネルギー。

 

 

「筋肉を固めないように!」

としか言われてこなかったダンサーには問題が生まれます。

 

関節の痛み。

ケガの連続。

動きのしなやかさに欠ける。

踊りのエネルギーに欠ける・・・

 

これは彼らの中に

 

筋肉を固めない=筋肉をやわらかくしなければいけない=筋肉はふにゃふにゃでなくっちゃダメなんだ!

 

という数式がある場合が多々あります。

 

 

 

他にも

「大腿四頭筋を使うな!」

という注意を

大腿四頭筋はふにゃふにゃじゃなきゃいけないんだっっ!!

と思い込んで悩んでいる生徒もたくさんいます。

 

先生に言われたことが出来ない・・・

私はダメな生徒なんだっ!

 

大腿四頭筋のところでお話したように、

この筋肉を使わなかったら膝が伸びませんよ。

 

そして膝関節を支えている筋肉群のひとつですから、

それを使わないようにしようとすると、

膝の痛み、軟骨の磨り減り、そして脱臼につながってしまいます。

 

 

でもね、何度も書いているように、それらの注意が悪いんではないんです。

 

正しいんだけど、しっかりと伝えられていないだけです。

 

または、自分の先生から言われてきたことをオウム返しして生徒を注意してきた結果、

という事も考えられますが。

 

DLSブログを読んでくださっている方々の中に、

考えずに注意をする、という先生方はいないと信じています。

 

自分で意味の解らない言葉は相手に伝わりません。

 

 

エクササイズトレーナーからしたら意味不明な、

バレリーナからしたらよくわかんないけど衆知の事実な、

バレエ教師からしたら何度いっても生徒に理解してもらえない、

 

そんな「筋肉の固めないで使う」方法を知るには、

 

短縮性収縮(concentric contraction)

伸張性収縮(eccentric contraction)

等尺性収縮(Isometric contraction)

 

を知る必要があります。

 

きゃー怖い!!

漢字の読み方さえあやふやな言葉!?

 

(英語で解剖学を勉強してきた私にとって解剖学漢字よりも怖いものはありません・・・第一書けない・・・)

 

実はこの3つの動き、過去にご紹介していたんです。

筋肉の勉強を始める前に、というシリーズで、このような名前たちをご紹介していたの。

この記事参照

その時は、こんな名前かーって感じで見てもらいましたが、

次回はこれらをひとつずつ見ていくことにしましょうね。

 

Happy Dancing!

ai


  • 先行予約受付中!

  • 筋肉を固めないで使うってどういう事?筋肉の収縮を考える その1”へのコメント

    • September 9, 2014 at 11:50 pm

      私は最近までずっと『太ももの筋肉を固めないで!』と言われると、まず手で触って柔らかくなっていることを確認してから足を動かしていました。でも、例えばジュテする時、トンジュの時は大腿四頭筋は柔らかいのに床から足を離した瞬間それが固くなるので、筋肉を固めないで使うなんて無理だ!と思っていました。
      これからの記事で、どうすればいいのかしっかり理解して、レッスンで実践します!

      Reply
      • September 10, 2014 at 9:13 am

        れいなちゃん、コメントありがとう。
        そうなんですよね。分かりづらい注意であることに間違いはありません。パート2、3も一緒に読んでみてください。また分からないことがあったら教えてくださいね!

        Reply
    • March 4, 2016 at 10:36 pm

      すごくよくわかります。って、太ももの筋肉を硬くしない、使わないで!って注意…その注意が娘はずっとずっとできなくて、何度も何度も涙してました。今はどうなったのか?はっきり言って私はわからないんですが、娘はその矛盾に折りを付けて?なんとか頑張ってます。…そういう矛盾がバレエは多過ぎて、悩み、涙し、時にはバレエを諦めていく生徒がたっくさん、ここスイスでもいます。だからと言って、全くの素人の私には何もできないんですが、愛さん〜、スイスにも来て下さい!!!

      Reply
      • March 5, 2016 at 7:53 am

        いきたーい!
        そのうちDLSで黒字が出るようになったら(苦笑)世界中にいるDLSフォロアーさんを訪ねる旅をしたいです。バンコク、NY、ロンドン、パリ、ドイツ・・・あ、ヨーロッパが多いかも。

        Reply

    コメントはお気軽にどうぞ

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。